2016年01月31日

お天気と病気

このところ、暖かくなったかと思うと晴れ
いきなりものすごく寒くなったり雪
お天気の変化が激しいですよねグッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)

「なんかウチの子、調子悪いみたいあせあせ(飛び散る汗)」とお思いの飼い主さんもいらっしゃるのではないでしょうか


気候の変化というのは、病気の子には結構影響するものなんですよね犬(泣)

シオンみたいに脳の病気を持ってたりしますと病院
気圧の変化で発作が起きてしまう事が良くあります爆弾

心臓病の子も、呼吸や心拍数が変化したりする事が多い気がします失恋

こーちゃんやシオンの闘病中は、毎日天気予報が気になってTV
気象予報士みたいに天気図を睨んでは目
「低気圧が近づいてるから酸素吸入器を用意しなきゃ雨」とか
「台風一過で高気圧になるから発作が起きるかも台風
なんて思いながら生活してましたふらふら


肝臓が弱いツキスミも、お天気の変化には敏感な様ですひらめき
南岸低気圧が来る度に調子が悪くなるみたいで
土曜日には起き抜けで吐いてしまいました犬(泣)
元気も無くて、一日中くったりと寝てばかり眠い(睡眠)

普段は犬一倍元気そうなツキスミですが犬(足)
生まれつきの門脈低形成による肝臓の障害が有って
ちょっとした事で体調を崩す事が多いですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

毎日してる点滴の量を少し多めにしてたらーっ(汗)
ごはんも消化の良い流動食だけにしましたエサ
体温が低めだったので保温をして安静にしていたらいい気分(温泉)


お天気の回復した今日はこんなに元気になりましたかわいい





でもこの後、ごはんを食べたらちょと気持ち悪くなっちゃったんですけどねあせあせ(飛び散る汗)


ツキスミ、飼い主がついてるから一緒にがんばろうね手(グー)




ニックネーム 雨 at 15:42| Comment(0) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする