2016年02月29日

2月のお誕生日会

2月ももう終わり・・・と思ったら今年はうるう年だったんですね〜演劇

3月になる前に書いておかねば手(グー)


0489.jpg

2月の半ば、こんなバッグに入ってツキスミがお出かけしたのは犬(足)


0495.jpg



0492.jpg

ルナちゃんのおうちですかわいい


2月生まれのKちゃんのお誕生日会ですよバースデー


0490.jpg


0491.jpg

いつも素敵なルナちゃんママのテーブルコーディネイトぴかぴか(新しい)


参加のお友達は・・・犬(笑)


0494.jpg


モカちゃんです四葉


0497.jpg

ちょっと席を外したママを待つモカちゃんの後ろ姿にキュン揺れるハート

0500.jpg


美味しいランチをいただいて、楽しいおしゃべりをしてレストラン

みんなでKちゃんのお誕生日をお祝いしましたプレゼント


0502.jpg


0493.jpg


HAPPY BRITHDAY黒ハート




ニックネーム 雨 at 15:10| Comment(0) | お友達&親戚さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

ワンニャントレイン発車!

4マルがお世話になっているアニコム損保さんで四葉

どうぶつフォトコンテスト」というのが有りましてカメラ

その入賞作品で山手線を埋め尽くす「アニコムトレイン」電車
というのが走るそうですダッシュ(走り出すさま)


3月1日〜15日に山手線に乗られる時には

11号車の端っこの窓の上をちょと見てみてくださいね〜目


掲示される写真と掲示場所の詳細はコチラ

良かったら「CUTE!揺れるハート」ボタンをポチッとしてくださいな犬(笑)


101017003400.jpg


3月は電車の中で4マルに会える・・・かもかわいい







ニックネーム 雨 at 18:29| Comment(4) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

今日はお元気?

今朝のツキスミです犬(笑)




今日は気分がいいみたいかわいい


元気のバロメーターは「テーブルに登頂するかどうか」ですけどねグッド(上向き矢印)









ニックネーム 雨 at 17:00| Comment(0) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手を離す勇気

病院にお薬をもらいに来たツキスミ病院


0506.jpg


まだ疲れやすかったり、ごはんを食べると気持ち悪くなったりしますが

昼間の暖かい時間は遊びたがったりして結構暴れてますダッシュ(走り出すさま)



生まれつき門脈の血管に問題が有るツキスミは
肝臓が本来の働きをすることができません失恋

肝臓というのは、消化管が吸収した栄養を含んだ血液を門脈から取り入れて
その栄養素から体に必要なアミノ酸等を合成したり四葉
体に入った薬物や有害な物質を解毒する大切な役割を持っているのですが爆弾
ツキスミの肝臓はそういった仕事をちゃんとする事が出来ません犬(泣)

手術等の積極的な治療が出来る状態ではないのではさみ
唯一の対策は食事のコントロールにより栄養療法とエサ
体の循環を保つ為の毎日の点滴くらいですたらーっ(汗)

それでも肝臓の線維化は少しずつ進んでいって
やがては肝硬変になるだろうと言われていますもうやだ〜(悲しい顔)


一昨年、胆嚢の摘出手術を受けた時に
一緒に肝臓の細胞診をしてもらった時から
ツキスミの肝臓がいずれは限界に達するだろうというのは理解しています
それがいつになるかはわかりませんが
「完治」とか「元気で長生き」とかいう事が望めないという事も覚悟しています


無邪気にしているツキスミを見ていると
なんでこの子がこんな運命を背負ってしまったのかと思いますが
本犬は自分の病気の事も知らないだろうし
犬は将来を悲観するという事もありませんから
毎日を少しでも気分良く楽しく過ごさせてやるのが
飼い主の務めなのだろうと思っています


今までも、厄介な病気を沢山経験してきて
その都度飼い主は究極の選択を迫られたりしつつも
病院の先生方や応援してくれる皆さんに支えられて
出来る限りの事をしてきました


心臓病と腎臓病を抱えていたライカが
胃の幽門部に閉塞が起きてしまった時は
リスクの大きな手術をする事をやめた代わりに
食事が取れなくなって次第に弱っていく姿を
本当に辛い思いで日々見ていなければなりませんでした


脳炎と貧血と心臓病・・・etc.という
まさに病気のデパートだったシオンは
次から次へとピンチが訪れて
何度も「もうダメかも」と思いましたが
あれだけの病気を抱えて6年以上も頑張ってくれたのは
今思うと本当に奇跡に近かったのかもと思います


こーちゃんの膝に悪性腫瘍が出来た時には
治療の選択で飼い主は十二指腸潰瘍になる程悩みました
結果的に断脚を避け、再発も無かったのは有りがたかったです
ただ、病院で勧められた胆石の手術の後で容体が急変して
生死の境をさまようこーちゃんと過ごした真冬の日々は
飼い主も毎日生きた心地がしなくて
その日一日をとにかく無事に生き延びる事だけを考えて
必死に過ごしていたのを覚えています


そんな怒涛の日々から1年以上が経って
ポコもツキスミも決して楽観は出来ない病気ではありますが
今はとにかく日々をなるべく笑顔で過ごしたいというのが
飼い主の一番の願いですかわいい


二人共、治る病気ではありませんから
この穏やかな日がいつまでも続く事は無いと思ってますが
「完治」とか「ずっと元気で」とかみたいに
あんまり遠くの大きな目標を夢見てしまうと
かえってしんどくなってしまう様な気がします

今はとにかくなるべくこの子達が辛くない様に
最後まで自宅で過ごせる為に
医療のサポートを受けながら頑張っていこうと思います



ペットが病気になると
「何としても早く治さなくては手(グー)」という気持ちになったりしますが
治療には副作用や後遺症が出てしまう事もあります爆弾
時には、そうしたものがその子の生活の質を著しく損ねたり
最悪の場合は命を縮めてしまう事もありますよね

「何をしたら」または「何をしなかったら」
どうなるかというのは、実際は誰にもわからないかもしれません
専門医の先生だって、100%予測は出来ないのではないでしょうか

だから「命の全権委任者」である飼い主が最終的には決めなくちゃいけませんがひらめき
自分以外の命の全責任を負うなんて、とんでもなく重い事ですよねあせあせ(飛び散る汗)
果たして正しい判断なんて出来るのか・・・


でも、飼い主である以上は決めなくちゃいけないし
その結果を生涯背負っていく覚悟がなくちゃいけないんだと思います

真剣に考えて決めた事なら、後悔をする必要は無いと思いますが
「決めたのは自分なのだ」という事は忘れてはいけない気がします


それと同時に、私自身が愛するものとの別れを恐れるあまりに
相手の手を強く握り過ぎて
辛い治療を長く強いてしまう事にならない様に

自分に「手を離す勇気」が有ることを願っています手(パー)


0508.jpg


飼い主がついてるから、明日も一緒に楽しく過ごそうねるんるん




ニックネーム 雨 at 00:27| Comment(2) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

DOG BAG

0488.jpg


ツキスミのボディがなんか変・・・目


0489.jpg


ホントはキャリーバッグですカバン


持って歩いてたらすれ違う人がびっくりするかな〜顔(イヒヒ)




ニックネーム 雨 at 00:00| Comment(0) | わんこグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

育児日記

ちょっと暖かくなったと思うとまたすぐに寒くなって雪

なかなかお天気が安定しませんねふらふら


お天気につられる様にツキスミの調子も上がったりグッド(上向き矢印)下がったりバッド(下向き矢印)


先週は朝にまた吐いてしまいました爆弾


調子が悪い日は寝てばかりで眠い(睡眠)


0504.jpg

相方のふところに入ったまま死んでるかと思いましたあせあせ(飛び散る汗)


0505.jpg

生きてたみたいです顔(イヒヒ)



調子が悪い日が続くと「肝臓の状態が悪化したのでは・・・顔(なに〜)」と心配になりますが

そんな時には去年の同じ頃の育児日記を参照します本

日記によると、去年も今頃の季節は良く吐いたりしていましたどんっ(衝撃)

ツキスミの肝臓は良くなる事はないので、当然去年よりは悪化している筈ですがバッド(下向き矢印)
去年の症状と比べてみると大体同じ様な感じなので目
まだがんばれるかなあと思っています手(グー)

育児日記には、投薬内容くすり、食事内容エサの他に
便通の様子フンやその日の天気晴れ、気温など気になる事が全て書いてあるので位置情報
何か有った時に読み返すと結構参考になりますひらめき


病院で先生と話す時にも役立つので、オススメですよ病院





ニックネーム 雨 at 15:50| Comment(0) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

肉球のヒミツ

マルチーズの魅力と言えば・・・ヤギ


0483.jpg


真っ白な被毛に映える真っ黒な目鼻口そして肉球犬(足)



肉球はパピーの時はピンクですが猫(足)


puppy2004.jpg


成長に連れて黒い色素が出てきて四葉


sleepingbaby400.jpg


大人になる頃には真っ黒になってます足


ところがここに、ちょっと変な肉球の持ち主があせあせ(飛び散る汗)


0477.jpg


元は真っ黒な肉球だったんですけどね〜

家の中で床やベッドを力任せにバリバリ掘ったりダッシュ(走り出すさま)

お散歩中に地面をガリガリ掻いたりしていたら、こんな事に顔(なに〜)

足底の薄皮がむけちゃったみたいです爆弾

爪も削られちゃうらしく、前足の爪切りは不要ですはさみ

でも、皮がむけて血が出たりしたら大変どんっ(衝撃)


少しでも保護する為に、お散歩の前にはハンドクリーム塗ってます手(パー)


IMG_0478.JPG



こんなに大事にしてやってるんだから、やたらとホリホリするのはやめてね顔(汗)




ニックネーム 雨 at 16:13| Comment(0) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

一応バレンタイン

バレンタインデーが日曜日だった今年イベント

会社や学校が休みだとどれだけ義理チョコの消費が減るのかバッド(下向き矢印)
誰か統計取ってないかな〜顔(イヒヒ)


私が小学生の頃四葉
千葉県北西部の新興住宅地にはバレンタインデーなんてものはありませんでした犬(怒)

初めて男子にチョコを贈ったのは確か高1の時プレゼント
他の学校の男子でしたが、自宅までチョコを持って行ったら本人は留守家
頭に沢山カーラーを巻いた派手なお母さんが出てきてぴかぴか(新しい)
「あらぁ〜ありがとう揺れるハート」とか何とか言われた記憶が・・・あせあせ(飛び散る汗)

その相手とは何の進展もありませんでしたとさ失恋


閑話休題猫(足)


ただでさえもらってくる義理チョコが減少の一途をたどる相方バッド(下向き矢印)
今年はこのままでは「ゼロ個」確定になりそうだったので犬(泣)


買ってやりましたよ〜プレゼント


IMG_0479.JPG


ちょっとフンパツ手(チョキ)


IMG_0480.JPG


美味しかったけど、このお値段でこんな小さいのが4個だけ目
同じ値段でコンビニのシュークリームやドーナツが何個買えるやらあせあせ(飛び散る汗)


ちゃんとお返ししろよーーー手(グー)




ニックネーム 雨 at 18:03| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

風の強い日

いやはや、昨夜の風はすごかったですね〜台風

安普請の我が家は「三匹のこぶた」の藁の家みたいに吹っ飛ぶかと思いました家

気温も高くて寝苦しかったしいい気分(温泉)
朝方になってやっとゆっくり寝ようとしたら眠い(睡眠)
何故か兄妹が早朝から目が覚めたらしく目
二人で布団の上にすっくと立ち上がりグッド(上向き矢印)
「ボク達目が覚めちゃいましたからオシッコしたいですたらーっ(汗)」とか言うしあせあせ(飛び散る汗)

はぁ〜、飼い主寝不足ふらふら


0472.jpg


お兄ちゃんは今頃熟睡中眠い(睡眠)


0474.jpg


風が強くて危ないから今日はやめときますか手(パー)


0475.jpg


気持ち良さそうだしね爆弾




ニックネーム 雨 at 12:53| Comment(0) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

おねだりお兄

ここ数年、食欲不振が続いているポコちん犬(怒)エサ


色々調べてもはっきりした原因は見つからず
シオンがいなくなった精神的ショックかも?と言われたりしてますが失恋


ここのところ、ちょっと食欲が出てきた様子グッド(上向き矢印)


先日、相方がパンを食べていたら・・・ファーストフード


0467.jpg

たったかたったかやってきて犬(足)





おねだり犬(笑)






ツキスミに比べるとおずおずと遠慮がちですが揺れるハート

お兄としては渾身の甘えアピールですかわいい


可愛い〜顔(メロメロ)・・・って、12歳のおっさんやんけあせあせ(飛び散る汗)








ニックネーム 雨 at 09:00| Comment(2) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

ツキスミ不調

春になったり真冬になったりと気温差の激しいこの頃晴れ雪


そのせいか、1週間ほど前からツキスミが不調ですバッド(下向き矢印)


明け方、急にヒーヒー鳴いて飼い主を起こすので犬(泣)
トイレかなと思いリビングに連れて行ったのですが家
おしっこを済ませた後も鳴きながらウロウロダッシュ(走り出すさま)
体が小刻みに震えています犬(泣)
どこか痛いのか爆弾気持ちが悪いのかどんっ(衝撃)


ツキスミは肝臓が悪いので、まずは急激な肝臓の悪化が無いか
黄疸が出ていないか、粘膜の色やおしっこの色を確認たらーっ(汗)

あきらかな黄疸は出ていないようです手(パー)

ちなみに、急激に黄疸が出ると白目や粘膜が黄色くなったり
おしっこの色がオレンジ色みたいになったりします


次に、心拍数をチェック 右 78で正常です
呼吸数 右 ウロウロしてるのでちょっと多めですが異常な程ではありません
体温 右 右 37.7℃ 熱もありません


お腹を重点的に全身を触って痛がる場所が無いかチェック 右 無さそうです

ちょっと舌をぺろぺろしてるのと、息が少し匂うので、血中のアンモニアが上昇してる可能性を考えて、ラクツロースを投与
気持ち悪さが有るらしいので、更に吐き気止めを飲ませましたくすり
吐き気止めが効くまで1時間ほど待って、消化器官を動かす薬を追加くすり


この辺りで震えとうろうろは治まり、おやつを食べる食欲が戻りましたホネ


寒い中病院に連れて行くのもストレスになると思い病院
点滴をいつもより多めの75cc入れて、自宅で静養させることにしました手(パー)


それから1週間、まだ100%ではありませんが、元気になってきている感じはしますグッド(上向き矢印)



元気に暴れていると忘れそうになりますが犬(足)

ツキスミが「余命1年」と言われてから、もうすぐ二年目の春です桜

今日という日を大切に、ツキスミが毎日少しでも幸せを感じられる様に
飼い主としてサポートしていきたいと思います手(グー)


0332.jpg

疲れて寝落ちしてる飼い主にくっついて寝る兄妹眠い(睡眠)


・・・てか、勝手に撮るなよ相方〜むかっ(怒り)



2016年02月06日

春を待ちながら

まだ寒い日が続いていますが雪


0461.jpg


玄関に春を呼ぶお花を飾ってみましたかわいい



ちょっと早いけど、お雛様も揺れるハート


0462.jpg



以前にABC DOGSさんで作ってもらったものです

ライカとこーちゃんがモデルなんですよ犬(笑)


久しぶりに出したら、お内裏様の手に持っている棒?が
取れちゃってました失恋

直さなくちゃ〜あせあせ(飛び散る汗)





ニックネーム 雨 at 12:02| Comment(2) | わんこグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

兄妹通院

こんな可愛い小鳥さんが出迎えてくれるのは・・・小鳥

0458.jpg


リトルピース先生の病院です病院



そしてやって来たのは・・・爆弾


0455.jpg


ポコツキスミ兄妹犬(笑)


0454.jpg


脱走禁止じゃexclamation×2手(パー)



寒くなってからツキスミの体調がイマイチなのでバッド(下向き矢印)

血液検査で肝臓の数値を確認してもらう事にしました注射
土曜日に吐いちゃったしね爆弾


肝機能を示す数値の他に、肝機能の低下で影響の出る
アンモニア、タンパク質、血糖値もチェックしてもらいました目


結果は、どれも基準内でした手(チョキ)
ツキスミのちっぽけな肝臓は良く頑張ってくれていると思います揺れるハート
ただ、門脈の高血圧は考えられるし、ここ最近の疲れやすさやだるさは
やはり数値だけではわからない体調の変化があるのかもしれません爆弾
体重もちょっと減っているので、慎重に様子を見ていきたいと思います目


二匹ともちょっと耳が痒くなっていたのでお掃除して薬つけてもらって耳
すべらない様に足裏のバリカンもかけてもらいました猫(足)


ふたりとも良い子にしてて偉かったねかわいい



病院で、可愛いこちゃんに会いましたよ黒ハート


0456.jpg


猫の保護活動をしている団体さんからの預かりで
人間とのつきあい方を勉強中なんだそうです猫(笑)


では、にゃんこ好きの皆さん、悶絶してください〜顔(メロメロ)


0457.jpg



豆まき

2016年02月03日

鬼は外!お兄は・・・

今日は節分ですね四葉


ウチにもちびっこ鬼たちが出没していますひらめき


0444.jpg


可愛いおにぃ鬼と揺れるハート



0443.jpg


ビミョーな妹鬼顔(イヒヒ)


ふたりで鬼を追い払ってね〜猫(足)


0441.jpg


覇気が無いぞっexclamation×2


0439.jpg


そう、その調子手(グー)



・・・と、ここで困った事に気づいた飼い主あせあせ(飛び散る汗)


豆を買い忘れちゃったんですよ〜失恋


家に有る豆と言えばこれだけ家


0446.jpg


まあ、そうカタイ事を言わないで手(パー)



何はともあれ犬(笑)


0445.jpg





それにしても・・・・


0442.jpg


おにぃ鬼の頭がおばさんパーマにしか見えないんですけど顔(ペロッ)





ニックネーム 雨 at 17:11| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

すやすや

お兄ちゃんが可愛くねんねしていますよ眠い(睡眠)


0348.jpg


0347.jpg


12歳になってもパピーちゃんみたいだね揺れるハート


0350.jpg



妹はどうしてるかと言うと・・・



0345.jpg


0344.jpg


さらし首かexclamation&question顔(なに〜)


0343.jpg





ニックネーム 雨 at 16:50| Comment(0) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

入学試験

早いもので、今日からもう2月ですね〜かわいい

東京は曇り空で寒いです曇り


2月1日というと、思い出すのは今を去る事ウン十年前のあの日ひらめき

私が中学を受験した日ですビル

あの日もめっちゃ寒い日で、母親に伴われて受験する学校に行き
かじかんだ指先に息を吹きかけながら回答を書いたのを覚えています猫(足)


中学から受験して私立に行くなんて、地方によっては
「よっぽどバカで勉強について行けない子爆弾」とか
「親が金持ちで見栄を張ってる家の子¥
というイメージが有るかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)

東京近郊では、中学から受験する子というのは結構多いんです
それも最近の事ではなくて、ウチの両親は共に中学高校と
私立の男子校・女子校出身だったりしますから
かなり昔からそういう人は多かったんですね四葉
もちろん、ウチの相方の様に区立中学から都立高校に行く人も多いので
どっちが良いという事はありません


小学校時代、千葉県の新興住宅地に住んでいた私は家
地元の公立の小学校に通っていましたビル
家から歩いて15分程の、畑や田んぼが残るのどかな風景の中の学校で
卒業生のほとんどがそこから更に10分程先に有る中学に進学する環境でした犬(足)


自然に自分も皆と一緒にその中学校に行くのだと思っていたのですが
小学校高学年になると親が急に進学塾に通わせ始めました本
都内の私立校出身の両親は、娘にも当然私立を受験させる予定だったんですね位置情報
私は特別勉強が好きでも得意でも無かったしバッド(下向き矢印)
何より仲の良い友達や好きな男の子と離れるのは正直嫌でしたが
小学生の私に選択権は無く、受験をする事になったという訳です犬(泣)

なので、受験当日の私の心境はちょっと複雑なものがありました失恋
今でも2月1日になるとあの日の気持ちを思い出す事があります揺れるハート



先日本屋さんでこんな本を見つけてしまいました目


0436.jpg


「女子校御三家」なんて、受験に縁の無い方には何のこっちゃexclamation&questionだと思いますがあせあせ(飛び散る汗)
そんな風に呼ばれているらしいです

この中の女子学院というのが、私の母校であります演劇

ちなみにウチの母の母校もこの本に出ている桜蔭という所でして桜
中学受験の志望校を決めるに当たって母が
「あんたには桜蔭は無理だから女子学院位にしときなさい手(パー)」と決めた受験先で
それまで私は女子学院なんていう名前も知りませんでした顔(汗)

当時は「御三家」なんていう呼ばれ方はしていなかったと思いますし
女子学院は偏差値も倍率も今ほど高くは無くて
私程度でも受かってしまう学校だったんですよねグッド(上向き矢印)

(当時から桜蔭様と雙葉様は今と変わらず立派な学校でした)王冠

そもそも女子学院というのは、「空き缶の小咄」にも有る様に
雙葉、桜蔭ときて三段落ちの「オチ」というかバッド(下向き矢印)
三人組のコントなら最後の「ボケ」を担っているのではないかと
私は思っているのですが・・・モバQ



そんなこんなで始まった中高一貫女子校での生活ですが
これが思いの外というか、とんでもなく楽しかったでするんるん


この本にも書かれているんですが、とにかく母校は自由な校風で手(チョキ)
「制服が無い」
「校則が無い」
「校歌を歌った事が6年間で数える程しか無い」

先生に勉強しろと言われた事も無いし
生活面でも厳しい事を言われた記憶はありません
良く言えば生徒の自主性に任せていて
悪く言えば野生動物の放し飼いと言うか・・・
何しろ運動会の仮装行列でチンドン屋やエマニエル夫人をやったりキスマーク
演劇の自主公演でストリップや喫煙シーンの有る芝居をやっても喫煙
先生に注意や指導を受けた事は一度もありませんでしたから顔(ペロッ)


そんな校風ですから、およそ「ミッション系女子校ぴかぴか(新しい)」という世間のイメージをぶち壊す様な変わった人が多かったですどんっ(衝撃)
大学野球に熱中する人、インド舞踊を習う人、落語研究会で高座に上がる人、映画評論家の淀川長治さんの追っかけをする人・・・
在学中に女の子だけのロックバンドでデビューしちゃう人もいましたね音楽
日本国籍ではない人もいましたし、体にハンディキャップの有る人もいました
性格も興味を持つ対象も、違って当たり前、色んな人がいるのが普通だったんですハートたち(複数ハート)


生徒が生徒なら先生も変わり者揃いでした台風
数学の先生の前職は鋳物工場の工員さんでしたし
音楽の先生が、何故かソ連当時の労働者の歌ばかりを選んで
ミッションスクールなのに「コルホーズはゆく〜手(グー)」と歌わせたり
倫理社会の先生が授業冒頭に「君たちはセ●●スをどう思ってますか」と聞いたり顔(なに〜)
朝登校しようとしたら、駅前で美術の先生が座り込みのデモをしていたり
聖書の先生が入試の面接で「リンゴとミカンとどっちが好き?」と聞いてきたり黒ハート

とにかく変な先生ばかりでした失恋


そう言えば、ある時クラスの友達がいたずらを思いついてひらめき
教室のドアに中から鍵をかけて先生を入れない様にした事があります
聖書の時間だったんですが、担当の先生がドアをドンドン叩いて
「開けなさい」と言っても、皆しーんと息をひそめていました
どうなるのかな〜とちょっとドキドキしていたら揺れるハート
聖書の先生はベランダを通って窓から教室に入ってきて
生徒達に拍手喝采で迎えられたのでしたClap

校則の無い母校の3つしかないルールの一つに
「登校したら下校するまで校内から出てはいけない」というのが有るんですが
学校の真ん前にケンタッキーフライドチキンが出来てどうしても食べたくなりホネ
こっそり抜けだして食べに行ったら体育の巨漢の女先生にバレて
「待ーちーなーさーいexclamation×2
と叫ばれながら学校の塀に沿って走って逃げて、最後は塀をよじ登ったとか足
いたずらはいっぱいしましたね〜顔(ペロッ)
読み返したら、ホントにひどいクソガキですよね爆弾
先生、その節はごめんなさいm(_ _)m


もちろん、悪いことをすれば叱られますしパンチ
自由と言っても何をやっても良いというのではないんですが
「世間体が悪いから」とか「学校の名前に傷がつくから」という理由で
処分されるという事はなかったと思います
一年先輩で、付き合っていた男の子と問題を起こしてしまって
職員会議で「退学させるべきか」と議論になった事が有るそうなんですが
当時の院長先生が「そういう生徒にこそ手を差し伸べるべき手(グー)」と主張して、在学を認められたと聞きました
単位が足りなくて一年下の私達の学年に下りてきていましたが
私達も別にその先輩を特別視する事もなくて
「面白い友人のひとり」として普通に付き合っていましたGood


当時はそれが「ふつう」だと思っていたもので
卒業してからやっと「もしかして私って変わってるのかも」
「母校は実は相当変わった学校だったのかも」と
改めて気づいたという次第です晴れ


でも、小さい頃から私は少し変わっていたのかもしれません爆弾
小学校の半ば位までは良くいじめられたりしていましたし
何となく「皆と同じ様に考えて行動する」というのが苦手でしたふらふら

実家の地元の公立中学校は、生徒は全員が運動部に入らなくてはならずサッカー
女子もセーラー服のスカートの下にジャージをはいて通学する様な
とにかく体育に重きを置く学校でした手(グー)
生徒への指導も画一的な体育会方式だったそうですから
もし入学していたとしても私には合わなかったかもしれません犬(怒)



中学高校時代の6年間というのは、自分のアイデンティティを知る為にも
とても大切な時期だと思います位置情報

今は、自由な学校で6年間過ごせて本当に良かったと思っています犬(笑)

これからも自信を持って「変人」として生きていきたいと思います顔(イヒヒ)



今日の寒い空の下、中学受験をされている小学生の皆さんが小鳥
これからの数年間を伸び伸びと自分の個性を伸ばしながら
楽しい学校生活を送れる環境に出会えます様にぴかぴか(新しい)
そして
「自分も他人もそれぞれが尊重されるべきかけがえのない個人なのだ」
という事を実感として身につけていただけたら嬉しいです揺れるハート



せっかくだからウチの女子も受験してみるか?ひらめき


0438.jpg

ツキスミは「犬蔭」と「犬葉」とどっちに行きたい?顔(笑)


0437.jpg


そうね、あんたはそっちが合ってるかもね〜あせあせ(飛び散る汗)






ニックネーム 雨 at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする