2017年02月13日

ペットか家族か

2813.jpg

リビングの陽当たりの良い場所で気持ち良さそうなツキスミ眠い(睡眠)


2811.jpg


ポコを撮ろうとしたら起きてしまいましたひらめき

お兄は油断しないね〜むかっ(怒り)



2月に入ってから、多少のアップダウンはありつつグッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)

比較的犬の体調が落ち着いています犬(笑)



飼い主もちょっとひと息な筈なんですが・・・



心配が続いてストレスがかかったのか、また胃が痛くなってしまいましたふらふら


そう言えば去年の内視鏡検査からそろそろ一年・・・

 去年の記事はコチラ

ということで、来月にまた内視鏡検査を受ける事になりました病院

とにかく犬の世話が有るので、飼い主が無事でいなくては手(グー)



検査では上部消化管と下部消化管の両方を行うので時間が掛かりますあせあせ(飛び散る汗)

検査中に万が一何か有った場合も考えて爆弾

検査の予約は相方が留守番できる日にしました家


予約の時に「平日ならもっと早い日程を取れますけど」と言われたんですが注射

「家族の看病が有るので、留守番が居てくれる日でないと」とお願いしました手(パー)

「犬の看病で」とは言ってないんですけどね〜犬

別に言ってもいいんだけど、看護師さんが犬好きではないかもしれないし

単に自分の予約がちょっと先になるだけで迷惑をかけていないし

それに、嘘を言っている訳ではないのでいいかな、と猫(足)



先日、テレビでTV

「ペットが死んだからという理由で会社を休む同僚をどう思うか」という話をやってましたモバQ

街の人へのインタビューでは肯定的な意見や否定的な意見が紹介されていましたカラオケ


この話題は以前からネットで何度か見かけたことがあるんですがパソコン

何故か毎回「ペットが死んだから会社を休むのは是か非かexclamation&question」という風に

二項対立みたいに論じられてしまうのを不思議だなと思って見ていました目


それは「会社を休むのに正当な理由とは何か」という事だと思うのですが
そもそも、もしも有給休暇が与えられている社員なら
確か労基法でいつ何の理由で使っても良いのではなかったかなと四葉

もちろん、例外規定というのは有って
例えば、同じ日に急に大勢の社員が有給を申請してきて
事業に支障を及ぼす様な場合には
会社は休暇の時季変更権というのを使って拒否できる様ですが
それでも会社は社員の年休実現のためには「配慮義務」を負っていて
この配慮を尽くさずに行った時季変更権の行使は無効なのだそうです

つまり、単に忙しいからとかだけでは拒否できない可能性があるみたい犬(怒)



でも、有給をすでに使ってしまっているケースも有るし
ペットの死というのは前もって予測できない事も多いので
急に休みを取りたいと会社に言った場合認められるかという問題はありますよね電話

そういう場合はどうするか・・・


職場の環境や雰囲気にもよるかなと思いますがビル
その本人の職場に於けるポジションとか人間関係も大きい気がします演劇

ペット関連産業の会社などではペットの忌引き休暇を採用している様ですが
そうでなくとも、同じセクション内にペット好きな人が多いかどうかでも違うかも
犬猫小鳥


そういうペットに好意的な職場であったとしても犬(足)
急に休むことについての仕事の引継ぎとか
自分の仕事を負担する事になる同僚への配慮とか
ペットの死で休む事に対して負い目を感じる必要は無いと思うけど
迷惑をかける事に対しては
「申し訳ない、区切りがついたら今まで以上にがんばるから」とか
復帰してからのフォローも一言入れておいたらちょっとは印象が違うのじゃないかな〜あせあせ(飛び散る汗)


「ペットだって大切な家族なんだから犬(怒)」というのを前面に押し出して
「これが唯一の正論なのだexclamation×2」と
その価値観を共有していない人に対しても強気で押していくのは
あまり上手いやり方ではないのではないかと感じます失恋


だって、自分が休む事で職場の人にウチのペットが悪く思われたら悲しいし犬(泣)


私は犬飼い主で有りますし、ウチの子達は一応家族というか
運命共同体のグループの一員だと思っています犬(足)
でも、それはあくまで私の価値観であって、他の人は違うかもしれない
実際、ペットを飼っている人は人口の20%足らずだそうですしバッド(下向き矢印)
だから、私にとっては「家族」でも、他人から見たら「犬畜生」かもしれません
私の価値観を他人に押し付ける事はできないですね犬(怒)
拙ブログで私が意識的に「飼い主」「犬」という言葉を使うのはそういう理由ですパソコン


それと、ちょっと話はズレますがひらめき

私にとってウチの犬たちというのは、どういう存在なんでしょうか犬(笑)
子供を持った事がないので、この気持ちが「わが子への愛」なのかどうかわかりませんが
「ペット」とか「家族」とか、そういうのを全部超えて
「ポコ」「ツキスミ」という唯一無二の存在として愛してるんじゃないかと黒ハート

そんな風に思っていますかわいい



では、話を戻しまして、ペットの死で休む同僚についてですが

もしも私がその職場にいるとしたら、どうでしょうねひらめき

私が理解できないその人の「大切なもの」の為に、急に同僚が休みを取って
その仕事のしわ寄せが自分に来るとしたら・・・?本


どうでしょうね〜?


その人が普段誠実に仕事をする人で
今回の事が一段落したらちゃんと仕事をするだろうと信頼できて
何よりも私がその人を好きで「ごめんね」と言われたら・・・
代わりにちょっとがんばってもいいかな〜手(グー)


例え休む理由がペットの死でも、大好きなアイドルの引退でも
遠距離恋愛の彼女とディズニーに行きたいからであっても
その人と仕事、職場、自分との関係が良ければ
「しゃーないな〜、そんじゃ今度がんばってや」と言える気がするのですが手(チョキ)



ただ、もし私のペットが死んで休みを取ろうとしたら・・・


「家族同然の大切な相手が亡くなったのでお別れをしたい」とか言って
休ませてもらうかもしれませんもうやだ〜(悲しい顔)

あえて「ペットが死んだから」とはオフィシャルには言わないかも

だって、小心者なものですから・・・あせあせ(飛び散る汗)







びっくりなニュース

ニックネーム 雨 at 12:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする