2017年11月17日

お兄ちゃん

だいぶお休みしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

休んでいる間も見に来てくださった皆様
ご心配してくださった皆様

すみませんでしたm(_ _)m


実は、ポコの具合が悪くなりました犬(泣)

以前から両方の腎臓に結石が有り、尿の比重も低くてたらーっ(汗)
慢性の腎不全を疑われていたのですが
ここにきて急激に症状が出てきてしまいました
食欲不振、嘔吐、継続的なだるさ、貧血などです爆弾


4777400.jpg

先日、大学病院の循環器科で定期検査を受けた時のポコ病院


心臓については半年前と大きな変化は無く、良く頑張ってくれていました揺れるハート


ですが、腎不全が進行した様で、数値もかなり上昇グッド(上向き矢印)
それと同時に不調も色々現れてきましたバッド(下向き矢印)


腎不全では点滴を行う事で体内に溜まった毒素の排出を助けて
症状が改善することがあります注射

でも、心臓が悪いポコは水分の摂取が多すぎると負担がかかり
肺水腫になったりする恐れがあります犬(怒)

循環器の先生に相談して今のポコに入れられそうな点滴の量を確認しましたひらめき



大事を取ってとりあえず点滴を1日おきに始めてみましたがたらーっ(汗)
余り効果は見られなかったので失恋
点滴を毎日に変更注射



更に、循環器の先生から提案の有った新薬を試してみることになりましたくすり

猫の腎不全用に開発された薬で、今年発売されたばかりです猫
猫では効果が出ている例も有る様なのですが、犬では公式の臨床データがありませんパソコン


循環器の先生の話では演劇

「理論的には効果が期待できるのではないか」

という、いささか不確かな話だったのであせあせ(飛び散る汗)

実際の犬への投与例が無いかとリトルピース先生が色々調べて下さいました目

犬でも心臓病に伴う肺高血圧症の治療に使っているケースは有るそうでくすり
犬への転用例はあるみたいですね

腎不全にも使っているという先生が一人見つかったという事です病院


4780400.jpg


という事で、一昨日から新薬を試してみることになったポコくすり


まだ本当に新しい薬なので、使い始めるタイミングや投与量、副作用など

良くわからない点が多いのも事実ですあせあせ(飛び散る汗)

しばらくは慎重に様子を見る必要があると思います目



点滴のお陰か薬の効果かわかりませんが、吐き気は治まって少し元気になりました犬(足)


来月26日はポコの14歳のお誕生日ですのでバースデー

まずはその日を元気に迎えられることを目指してがんばりましょう猫(足)


4781400.jpg


お兄ちゃんがいなくなってしまったら失恋

甘えん坊のツキスミがますます分離不安になっちゃうからね犬(泣)





ニックネーム 雨 at 10:49| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする