2009年01月08日

もぐもぐ女王様

image/4mal-nikki-2009-01-08T23:02:47-1.jpg

約一ヶ月ぶりに見る、女王様の食欲です(^^)

12月に入ってから段々食べなくなって、年末には全く食べ物に見向きもしなくなってしまいました。
毎日思い付く限りの色んな食べ物を用意してみたんですが食べてくれなくて(T_T)

腎臓の状態が悪化した事で吐き気が続いていたのだと思いますが、大晦日から三が日が最悪で何度も吐いてはぐったりと眠って呼び掛けにも殆ど応えませんでした(;o;)

でも、ノートン先生とイーストウッド先生が毎日診て下さったお蔭で、何とか吐き気が収まって食欲が出て来たみたいです(*^^*)

ライカは心臓疾患も有るので薬の配合には注意が必要だそうで、様子を見ながら利尿剤の種類を変えてみたりたんぱく質の吸着剤を飲ませる回数を増やしたりと、細かく修正しながらの治療です。

週末に血液検査をして数値が改善されているかどうかを見ますが、毎日が薄氷を踏むみたいな感じではあります。

そんな中でも、先生方に「夕べはごはんを食べました」とか言うと飼い主と一緒に喜んで下さるのがとてもうれしいです(^O^)

明日はシオンの診察で大学病院です。
雪みたいだけど、飼い主頑張りますp(^^)q

明日に備えて特命係長も見て鋭気を養ったし〜♪(^_^;)

ニックネーム 雨 at 23:02| Comment(4) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ライカちゃんのご飯食べているお写真が見れてホッとしましたグッド(上向き矢印)
シリンジで無理に食べてもらうのはライカちゃんにとっても雨さんにも辛い事ですものね。
このまま順調に食べてくれますように☆
そして週末の血液検査で数値が下がってくれていますようにお祈りしています。

シオンちゃんの明日の血液検査で、HTが上がってくれていますようにお祈りしています☆
雪、降らないと良いですね。
Posted by 7マルママ at 2009年01月08日 23:43
ライカちゃん、ご飯もりもり食べてくれて良かったですね。シオンちゃんも、元気でしょうか?すみません、ヨーキーが肛門の腫瘍手術を29日にしまして、それが原因とも思えませんが、年も取っていたのと何もかもが重なって肺水腫で6日に天国に逝きました。
8日に火葬し今は2階の今まで逝った子達の中に並んでいます。
スズも正月2日から病院行きだったので、まさかヨーキーがこんな事になるとは思いませんでした。4日の日曜から肺水腫で先生に助けてはもらったのですが、心臓の弁が完全に切れていて時間の問題かもしれないと言われて。
昼夜問わずの看病でしたが、看取れて良かったです。本当は、書かないでおこうかと思ったのですが、ペットロスのお話をされてあったので書かせて頂きました。
私も今回で5匹を看取りましたが、どの飼い主の方も非情ではない限り最期の最期まで最善を尽くされると思います。10何年、わが子の様に可愛がってその思いは皆さん一緒でしょう。
先に逝かれるのは本当に辛いですけど、自分が先に逝って後その犬達がどうなるか不安ならば
先に看取ってあげられた事を感謝すべきかもしれません。私は最近そう考えています。
ペットロスになるのも当然の事で、時間しか解決してくれません。私は8年前の遺骨から火葬した所が遠いので頻繁に行けないくらいならと自分の部屋に置いたままです。賛否はあると思いますが、守ってくれていると信じています。

ただ、シオンちゃん、ライカちゃんにはまだまだ頑張ってもらって、雨さんの気持ちも周りの先生方の気持ちも十分に届きながらの治療をされてあるのですから頑張ってください。
こういうご飯を食べている所とか、オモチャで遊んでいる所を見ると、絶対に元気になるよね!と思っています。
長くなってすみませんでした。
Posted by クリリン at 2009年01月09日 12:00
お久しぶりです。

よかったです〜食欲が出てきて。
食欲は生きる力の証ですものねグッド(上向き矢印)
タバサは病院おすすめの栄養缶詰とか試しましたが、シンプルにゆで卵をつぶしてドライフードに混ぜたものが一番のお気に入りのようです。
何とゆで卵が復活の糸口になりましたよ。
卵のパワーおそるべしぴかぴか(新しい)
腎臓に影響がなければお試しあれ。

お互い飼い主は踏ん張りどころですね。
ペットロス大いに結構。私も後悔はイヤです。

どうぞ暖かくお過ごしくださいねかわいい  
Posted by ダーリン&サマンサ at 2009年01月09日 12:31
>7マルママさん
 ありがとうございます犬(笑)
ライカの体調はやっと落ち着いてきましたかわいいシリンジでの給餌は犬も嫌がりますし、焦ると一度にドバッと出てしまったりして難しいですよねふらふら少しずつでもゆっくりでも、自分で食べてくれる様になってくれて助かりましたムード

>クリリンさん
 スズちゃんがお正月早々に病院に行っていると伺って心配していたのですが、ヨーキーちゃんが旅立ってしまったのですね。辛く大変な時に丁寧なコメントを本当にありがとうございます。クリリンさんが心をこめて看病されたご様子に胸がつまる思いです。ヨーキーちゃんが今は安らかに他の子たちと一緒にクリリンさんを見守ってくれている事をお祈りします☆
お疲れが出る頃だと思いますので、どうかお体をいたわってくださいね。

>ダーリン&サマンサさん
 タバサちゃんが卵で復活したんですねグッド(上向き矢印)卵は確かに栄養価も高くて嗜好性もあるので良い食材ですよね。ライカも卵の黄身は好きみたいなんですが、腎不全の子はタンパク質を制限しなくてはいけないので、お肉とか卵みたいな美味しいものは余り与えられないのが辛いところです失恋美味しくなくても処方食を食べてもらわなくちゃいけないので、頑張りたいと思います手(グー)
Posted by 雨 at 2009年01月10日 17:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。