2009年01月31日

吐いちゃった女王様

image/4mal-nikki-2009-01-31T00:28:22-1.jpg

お正月の不調から脱して、二週間程は調子良かったライカですが、先週末から徐々に食欲が落ちてきて、とうとう今夜は吐いてしまいました(;´д`)

夕飯は珍しくおかわりする程良く食べたのですが、ちょっと食べ過ぎて胃腸に負担かかってしまったのかも。腎臓の悪い子はちょっとしたきっかけで吐き気が出ちゃうんですよね(T-T)

30分位かかって、お腹の中のものを全部吐き切っても、まだ吐き気が治まらないらしく何度も胃液みたいなのを吐きました。

震えて身の置き所が無いみたいにウロウロしたり、口をクチャクチャするのは吐き気が有る証拠です。

夜10時過ぎだったので、明日まで待つべきか迷いましたが、イーストウッド先生に電話してしまいました(-_-;)

幸い、先生はまだ病院にいらして診て下さるとのこと(ToT)
徒歩5分の病院で良かったと感謝しつつどしゃ降りの中、ライカを連れて行きました。

点滴と吐き気止めの注射を入れていただき、とりあえず吐き気が治まったみたいでほっとする飼い主です(・・;)

具合悪くなると急に甘ったれになって私にべったりになるライカの為に、今夜はリビングにおニュー布団を敷いて一緒に寝ようね(^^)d

こんなすぐに役に立つとは(^_^;)

でもイーストウッド先生に診て頂けて良かったです。
病院の本来の診察時間は8時までなんですが、先生はいつも残業で遅くまでいらしたり、状態の厳しい入院患者さんがいる時は泊まり込みもされるそうです。

そう言えば以前、昼前に病院に行ったら、二日間泊まり込みだったイーストウッド先生が帰る所で、さすがにお疲れの様子だったのに、その日の夕方にはもう病院に戻って診療されていたことがありました(@_@)

ノートン先生と交代で診療されているとは言え、獣医師の先生ってかなりのハードワークなんですね。

今夜の様なことがあると飼い主は助かりますが、先生の体も心配になっちゃいますよね(T-T)

患者達の為にも、先生にはお体を大事にして欲しいです☆

ニックネーム 雨 at 00:28| Comment(3) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ライカちゃん...一夜明けてどうですか?
そんな長い時間ずっと吐き気に苦しんだなんて(><)
その時間は本当に物凄い雨でしたよね、5分とは言え冷え切った夜のあの大雨の中ではライカちゃん抱えて徒歩では大変でしたね。。。
雨さんの判断でライカちゃんが少しでも楽になれて良かったぁ。
時間外に診て下さったイーストウッド先生には感謝ですね♪
やっぱり近所に多少の融通を聞いて貰えるかかりつけの先生がいる事は本当に心強いですね。

記事を読んでいてイーストウッド先生の動物に対する暖かいお人柄を感じました。
ライカちゃん、ファイト!



Posted by Andymama at 2009年01月31日 15:15
ライカちゃん、その後いかがでしょうか?
吐き続けるのは本当にかわいそうで、見ているのも辛いですよね…

ライカちゃん、病院かわられたんですね!
前はタクシーで行かれてましたよね。
近くに良い病院があって良かったですグッド(上向き矢印)
Posted by 7マルママ at 2009年01月31日 17:06
>Andymamaさん
 ご心配いただいてすみませんm(_ _)m
色々持病があるので、何が原因なのか特定するのが難しいのですが、先生方と相談しながらライカの苦痛が少なくなる様に努力したいと思います

>7マルママさん
 いつもお心遣いありがとうございます<(_ _)>
なかなかすぐには安定しませんが、重症化しない様に早め早目の処置を心掛けたいと思います。
前の病院には10年ほどお世話になっていたのですが、車でないと通えない場所だったので、緊急時を考えて1年前から今の病院にお世話になっています。いつ容体が変わるかわからないので徒歩5分は助かります。
Posted by 雨 at 2009年02月02日 09:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。