2009年08月21日

シオン不調

image/4mal-nikki-2009-08-21T13:14:16-1.jpg

今日は1ヶ月ぶりの大学病院の診察でした。

減らしてきたステロイドを最低限の量にして1ヶ月様子を見たのですが、また貧血が進行してしまいました。

ヘマトクリット値は、ギリギリ限界の20を切ってしまい、19です。

急遽ステロイドを増やして一週間経過を見て、値が上昇しなければ入院して免疫抑制剤を投与する事になります。

一年近くずっと貧血が続いているので、体が慣れてしまっているせいか、常にだるそうではありますが日常生活は何とか出来ていて食欲もあるシオンですが、20を下回るとかなり辛いはず(T_T)

それと今回気になるのが、肝機能の数値が上昇している点ですね。
ステロイドの影響にしては、この数ヶ月は量を減らしていたのに…という所ですが、そうは言っても去年の夏の再発以来ずっとステロイドを投与し続けている訳ですから、その長期的な影響もあるかもしれないし(-_-;)

ただ、前回の検査で鉄分が減少した為に鉄剤を追加していましたから、短期的にはそちらの影響の可能性もあるという事で、鉄剤はとりあえず中止することになりました。

病気もひとつじゃないし、薬は沢山飲んでるし、更に気候の変化やストレス等、考えれば因子は幾らでもあるのですが…

とにかくシオンの様子を良く観察して、小さな変化や異常を見逃さない様に、一層気を付けたいと思いますp(^-^)q ファイト

【自己免疫介在性溶血性貧血(IMHA)の最新記事】
ニックネーム 雨 at 13:14| Comment(12) | 自己免疫介在性溶血性貧血(IMHA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は暑さも湿気もあり通院大変でしたね。
8月に入ってから高齢のワン仔(うちもですが^^;)や持病を抱えてる仔が体調悪くなる話しを良く聞きます。
例年の夏より多い気がするのは気のせいかなぁ?
シオンちゃん、この一週間の経過で少しでも回復し20を切らないように祈ってます!強い仔だものね!3歩進んで2歩下がる...辛くなく生活出来れば「良し」ですよね。
頑張れ〜!!!

↓雨さんのおっしゃる通り!すべて自分に当てはまるかも(汗)
私はこれからが、飼い主としてのメンタル面を強化しなくてはならない時期に来ていますもの。ライカちゃん、ツライ毎日なのにお顔がとっても幸せそう〜♪
Posted by Andymama at 2009年08月22日 02:23
>Andymamaさん
エアコンの効いた室内にいても、高齢の子や持病のある子には外界の気候の変化が影響するものですね。週明けからは少し過ごし易くなりそうですが、早く気持ち良い季節になると良いですね。
犬と暮らすことは、飼い主にとって本当に色々な事を教えてくれますよね。しんどい事もあるけれど、それ以上に沢山の贈り物をくれる事に感謝☆
Posted by 雨 at 2009年08月23日 17:42
雨さん&よんまるのみなさま黒ハート
シオンくん、お薬増えてからの様子はいかがですか?
ライカ姫、今日のご気分はいかがでしょうか?
先日よんまるパパさんのお土産をいただきましたりりぃままです。
長らく思い描いた味ぴかぴか(新しい)とってもとってもおいしかったです!
本日、感動しながらいただきました!
パパさん&雨さん、シオンくんやライカちゃんの病状が心配ななか、お心遣い本当にありがとうございます&ごちそうさまでした。
パパさん&雨さん&よんまるのみんなが穏やかな毎日を過ごせるよう、これからもお手伝いさせてくださいね。


今日はスタッフを代表?してかきこさせていただきました。
       from りりぃまま


Posted by りりぃまま at 2009年08月23日 18:45
>りりぃままさん
 いつもお世話になってますm(_ _)m
皆さまのお陰でライカは今年の夏も何とか乗り切れそうです王冠次はクリスマス&お正月目指して頑張ります手(チョキ)
お土産は〜プレゼント現地で食べる味の方がきっと何倍も美味しいと思いますがあせあせ(飛び散る汗)リクエストいただければまた調達しますので、紙袋を持ってる人を見かけても後をつけないでくださいね顔(イヒヒ)
Posted by 雨 at 2009年08月25日 16:39
初めてメールさせていただきます。
『自己免疫性溶血性貧血』の項目でネットを彷徨っていたところ、りりぃままさんへたどり着きました。
14歳になった老犬パピヨンのマロン(雄)のままです。
3日前、お散歩中に突然ふらつき、パタン、と倒れてしまいました。
慌てて獣医さんに連れて行き、レントゲン、エコー、血液検査のために検査入院。
すぐに血液検査の結果が出て、『自己免疫性溶血性貧血』かも?と診断されました。
バベシア症の遺伝子検査も陰性、と出ていよいよ病名がはっきりしました。
今まで、大豆アレルギーが出たほか、大病もなく元気いっぱいすごして来ただけに、家族全員大ショック!!
とりあえずステロイド投与でフラツキそのものは改善され、家でウロウロ出来るほどにはなりましたが、いよいよこれから本格治療の始まりです。
老齢なだけに心配も山積み・・・。獣医さんと相談しながら根気強くやっていくつもりですが、まだまだ知識不足で不安です。
色々教えてくださいね。
シオンちゃんと一緒に頑張りたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
Posted by マロンまま at 2009年08月27日 12:24
スミマセンがく〜(落胆した顔) お名前を間違えてしまいました。
雨さん ですね。お許しください がく〜(落胆した顔)
テンパッっている私ですが、これからもよろしくお願いします。
Posted by マロンまま at 2009年08月27日 14:22
スミマセン・・・お名前を間違えてしまいました。
雨さん ですね。お許しください。
テンパッっている私ですが、これからもよろしくお願いします。
Posted by マロンまま at 2009年08月27日 15:18
>マロンままさん
はじめまして☆書き込みありがとうございます。
マロンちゃんの突然の発病で本当に驚かれたでしょうね。14歳と言えば4マルのライカよりも一歳上ですから、体調にも気を使いますよね。お気持ち、すごくわかります。
免疫介在性溶血性貧血(IMHA)は、診断も治療も難しい病気ですが、近年少しずつ研究が進んで色々な治療が試みられる様になってきました。シオンの様に長期生存している子も増えているみたいですよ。
マロンちゃんは、ステロイドの効果が出ているという事ですので、早期に免疫反応が抑制出来ると良いですね。治療で免疫を抑制するので、感染症に気を付けて、マロンちゃんが少しでも穏やかに幸せな時間を長く過ごせる事を心からお祈りしています☆
このブログには、病気の事を検索していて見に来てくれる人が沢山います。頑張ってるワンコもいっぱいいると思うので、一緒に頑張りましょうねo(^o^)o
Posted by 雨 at 2009年08月27日 18:36
雨さん黒ハート

早速お返事を下さり、感激しています。
マロンは今までの元気いっぱい爆発状態のときに比べ幾分トロンとしていますが、受診前より気分は良いようで少し安心しております。
本当に病気知らずの子で14歳ということを周りも忘れるほど元気(やんちゃな頑固じいさん、といったところでしょうか)だったので、今回のことはまさに青天のへきれきでした。
明日の朝より免疫抑制剤の服薬開始です。
次回の血液検査で、赤血球、血小板、ヘマトクリット値他がどこまで回復してくれるのか、今からドキドキですが(初診時HCTは21.7でした)
、長い目で見守る覚悟です。
シオンちゃんも雨さんと共に頑張っていることを、マロンにも伝えられたらいいのですが・・・。
本当にありがとうございます。良いブログに出会えたことに感謝です。
シオンちゃんもマロンもファイト!!
4マルちゃんの皆もファイト!!

また報告させていただきます。
Posted by マロンまま at 2009年08月27日 22:59
>マロンままさん
 マロンちゃんの治療はいかがでしょうか病院
免疫製剤はガンマグロブリンかな?注射副作用がなく良い効果が上がります様にぴかぴか(新しい)PCV21でも動けているという事はマロンちゃんは基礎体力はあると思いますので、きっと元気になってくれると思いますよグッド(上向き矢印)ファイト手(チョキ)
Posted by 雨 at 2009年08月29日 17:18
雨さん,4マルちゃん達黒ハート

4マルちゃん達の具合もご心配の中、マロンまで気を配って頂き、本当にありがとうございます。
昨日、初めてステロイドと免疫抑制剤との併用治療を開始しました。昨日の血液検査では、さすがに数字的な改善はまだ見られませんでしたが(PCVは2ダウン顔(え〜ん)) 血小板が上がってきているし、血液も頑張って作ろうとしている様子。先生を威嚇する元気もみられ(マロンは普段とても凶暴なのです犬(怒)) 『ちょっと様子を見ましょう』とのことで、次回の診察は来週月曜日、となりました。もちろん様子がおかしくなればいつでも連絡ください。とは言われているのですが、不安不安の時間を過ごしています。
そんな私達家族の心配をよそに、マロンは朝ふにゃふにゃ状態だったのに、スクっと起き上がって薬入りのおやつをパクついたうえに缶詰一缶を平らげて家中をウロウロしたりして・・・もうどこをどう心配したら良いのやら・・・。今はまたグッタリと眠っています。
ただ、思ったより水をガブ飲みすることもなく、オシッコの量もさほど増えていないし、ここ1,2回のオシッコの色が以前より薄くなっているのは良い傾向なのでしょうかね?黄色や赤みも見られないのですが・・・。
とにかく明日一日、変化を見逃さないように努めます。
シオンちゃんも頑張れ!
Posted by マロンまま at 2009年08月29日 23:00
>マロンままさん
 マロンちゃんの体調が落ち着かない中、不安な週末を過ごされているのではないでしょうか病院心配しているとちょっとした事でも「悪化したのでは」なんて思ってしまいがちですよねあせあせ(飛び散る汗)でも、缶詰をしっかり食べる食欲が有るし、血小板も造血も頑張っている様ですから、マロンちゃんはとっても強い子なんだと思いますよ手(チョキ)
免疫抑制剤の効果判定には1週間位かかると思いますが、来週にはもっともっと赤血球が増えています様にぴかぴか(新しい)
もしもコメントに書きにくい事などありましたら、私宛にメールして下さいねメール私も現在毎日パソコンチェックは出来ないのですぐにお返事は出来ませんが、何かお役に立つ事があれば遠慮なくお知らせください下
leica4mal@navy.livedoor.com
Posted by 雨 at 2009年08月30日 17:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。