2010年05月07日

シオン@緊急手術中

2010050712390000.jpg
ゴールデンウィーク中は毎日元気いっぱいだったシオン

昨日の朝まではいつもの元気で朝ごはんをおねだりしていたのですが…

飼い主が歯医者に行って買い物して来た二時間程の間に
下痢をしてしまってました

しかもいつもの元気がありません

動くのもしんどそうにぐったりして、でも寝てるのも辛いのかあちこち場所を移動してます
「おやつ食べる?」と聞いても食欲無いみたい

シオン、どうしたの?

ステロイドの影響で下痢をする事はありましたが、
下痢してても食欲だけはあったシオン

貧血がひどくてフラフラしてても、食べ物を出せば必ずそばに来たのに…

夕方イーストウッド先生の病院に連れて行きました

熱は無いし心音も脈も特に異常無し
翌日が大学病院の予約の日だったので、とりあえずお腹の漢方薬をもらって帰りました

リビングで一晩中見てましたが、やはり元気も食欲も無いし、オシッコがすごい濃い黄色(*_*)

これは絶対にマズイと思い、今日は早めに大学病院に来ました

検査をすると、ビリルビンが異常に高いです
お腹のエコーをした所、どうやら胆嚢辺りに異常があるらしい

最初は胆菅閉塞か胆菅出口の炎症かも?という事で
入院して内科医治療をまず試してみてはとのお話でしたが

その後精密検査の結果、どうやら胆嚢自体に問題があるらしいという事に

胆嚢の中に粘液嚢腫というゼリーみたいなものが溜まって
それが胆嚢の壁の一部を破って腹腔内にこぼれているらしいです
胆汁があふれると腹膜炎を起こして命に関わります
発見があと数日遅れれば、かなり危なかったそうです

急遽胆嚢の摘出手術をする事になりました

色んな持病を持っているシオンにとって、手術のリスクは健康な子よりかなり高いです

まず、脳炎が有るので全身麻酔で何が起きるかわからないし

薬の副作用で血が止まりにくい為、手術中に大出血が起きれば危険です

術後も出血が続く可能性があるし、免疫を抑制してるので感染症の恐れも有ります

それでも、このままの状態ではいずれ危険になるという事で、先程から手術が始まりました

予定では5時過ぎには終わるとか…

重い病気をいっぱい抱えてずっと頑張ってきたシオン

もし良かったら、皆さんの力もシオンに貸してやって下さいm(__)m

ニックネーム 雨 at 15:46| Comment(3) | 胆管閉塞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シオンちゃん、頑張れ

ママだけでなく、ママと4マルが大好きな皆が付いてるよ


仕事の合間に拝見したら…

何だか気が動転しちゃってげっそり

手術が終わる予定時刻まで、もう少しですね。

本州北の果てから、パワーを送らせて頂きますパンチ


Posted by のんのママ at 2010年05月07日 16:48
頑張れ。
Posted by 通りすがり at 2010年05月07日 17:20
うちにもシオンちゃんと同じ様な病気を持ったヨークシャがいます。
いつもブログを見て励まされていました。
シオンちゃんの手術、絶対に成功すると信じています。
がんばれ!!シオンちゃん!
Posted by 4マル日記のファン at 2010年05月07日 19:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。