2015年05月22日

ポコちん、しっかり!

6815.jpg


昨日、定期チェックとお薬をもらいに病院に行った兄妹病院


最近ちょっとオシッコの後が気になるポコちんのたらーっ(汗)
尿検査をしてもらいました目


尿潜血が有ったのでどんっ(衝撃)抗生物質を飲むことにくすり


夕飯の前にいつもの心臓の薬と一緒に抗生物質を飲ませました揺れるハート


ところが、それから1時間も経たない内にポコの様子が変にどんっ(衝撃)


急に元気が無くなって、食欲が無くなりました犬(泣)


6809.jpg


どうしたexclamation&questionポコちんあせあせ(飛び散る汗)


気分悪そうなのでごはんはやめて整腸剤だけ飲ませて寝ました眠い(睡眠)


でも、深夜の事・・・夜


6810.jpg


ポコちん、吐いちゃったんですよ〜爆弾

買ったばかりのおニューのベッドに顔(なに〜)


6816.jpg


ツキだけのじゃないけどね手(パー)


ポコはあまり吐いたりしたことが無いので心配しましたが犬(泣)

今朝は普通にお散歩して犬(足)

おやつも食べられたのでしばらく様子を見る事に目



空腹のところに抗生剤を飲んだのがいけなかったかな〜くすり
飲んだ薬の事を調べてみると、副作用に「嘔吐」とあって
慢性腎不全の場合は嘔吐が起きやすいと書いてありました犬(怒)


ポコは尿比重が低めで腎臓病が進行している可能性が有るので
薬を空腹で飲んだので成分の吸収が良すぎたところに
腎臓での分解が上手くいかなくて嘔吐に結びついたのかもふらふら


持病持ちのシニアは色々要注意です爆弾


とりあえず抗生剤は中止する事にしました手(パー)


これで元気になるかな?グッド(上向き矢印)


6817.jpg




ニックネーム 雨 at 13:59| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、雨さんを見習って、シニア検査とフィラリア検査をしてきました。
外犬ケンタから先にしまして、ルフィ、ビビアンは昨日したので、結果はまだ分かりませんが、ケンタは捨て犬
だったので、ここにきて今年で10年、+2歳で検査結果を出してもらいました。
先生もビックリ、何一つ、何も悪い所はなく、心臓も全然大丈夫他も何もありませんと言われて、私もどこか1ヶ所ぐらいは何かあるかと思っていたので、驚きました。
前のマルチーズ達は、早い子で、5歳ぐらいから心臓病の薬を貰っていたので。
ルフィとビビアンの方が気になりますが。

ポコちゃん、心配ですね。
ツキスミちゃんも良い時と悪い時があるみたいなので、元気に毎日を過ごしてくれたらな〜と思って拝見しています。
Posted by クリリン at 2015年05月23日 12:38
>クリリンさん
 病院での検査お疲れ様でした病院
ケンタくん、どこも悪いところがないなんて素晴らしですねClap
捨て犬時代に苦労したけど、クリリンさんに会えて幸せになって丈夫になったのかも手(チョキ)
ルフィちゃんビビアンちゃんも元気に過ごせます様に猫(足)

ポコはこないだ吐いてからしばらくはおとなしかったので心配しましたがあせあせ(飛び散る汗)
やっと元気と食欲が戻ってきましたグッド(上向き矢印)
薬の副作用で吐いてしまった事よりも、メンタルなショックの方が大きかったのかもしれません犬(泣)
Posted by 雨 at 2015年05月25日 16:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。