2016年01月17日

ポコ足問題その2

昨年秋からのポコの歩様の異常については犬(足)

痛み止めの投与→生活環境の改善→サプリ服用とリハビリの継続
ということでひとまず落ち着いたのですが

またちょっと気になることが・・・爆弾


散歩の前に肉球に保護クリームを塗っていたら美容院

指の間に何かできているのを見つけてしまいましたひらめき


これです下


0399.jpg


左下の肉球の上側に何かぷっくり出来ていますね


0401.jpg


肉球の間に出来るのは、なめこわしによる指間炎等もありますが
悪性の腫瘍も出来やすい場所です


すぐに病院に連れて行って先生に診てもらいました病院


先生の見た感じでは目


赤みや腫れは無いこと
中に芯が無く、皮だけの様にフニャフニャしていること


等から、恐らく歩き方によって地面との接触が原因で
皮膚の一部が増殖した、所謂「タコ」の様なものではないかと


今のところ経過観察で良いという事でした手(チョキ)


見るからに悪いものでなくて良かったですがあせあせ(飛び散る汗)
急に大きくなったり分泌液が出たりしないか
注意深く経過を見ていきたいと思います手(グー)


今回は、トリミングで足裏にバリカンをかけてもらった直後だったので
肉球の間が良く見えて気がつきました美容院

お散歩する度に足を洗うので、足の裏はしょっちゅう見てますし
家でも足の裏の毛を切ったりしてるんですがはさみ
今までは気が付かなかったんですよね顔(汗)
自宅ではハサミで伸びた毛をカットするだけでしたが
肉球の間は毛が密集しているので、バリカンで刈り込まないと
奥まではっきりは見えていなかったのだと思います犬(怒)


毎日ブラッシングする時に全身を触ったり手(パー)
歯磨きしながら口の中の状態を確認したりキスマーク
私なりに気をつけているつもりでしたが
どんなに気をつけていても盲点は有ると肝に命じておきたいと思います位置情報



病院の待合室で可愛いお友達に会いました犬(笑)


0396.jpg

いきなり熱烈アピールですね黒ハート


そしてお名前が演劇


0397.jpg


シオンちゃんるんるん


明るくてとってもキュートな女の子ですかわいい


ポコちん、お母ちゃんと同じ名前のお友達ができたよぴかぴか(新しい)





ニックネーム 雨 at 16:05| Comment(2) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポコちゃん、心配ですね。
うちのルフィは、後足、犬の形の足ではありません。
グローブみたいな足になってしまいました。

原因は、アレルギーからで、痒いのを自分で舐めたり噛んだりして変形してしまいました。

初めは片方だけでしたが、今は両足なってしまいました。

過去犬、前足後足退屈で舐めて茶色になるとかはありましたが、足の変形とかない事だったので、ルフィは散歩も一生懸命歩いています。

対処は、毎日、強いシャンプーで洗ってくださいと言われましたが、毎日は無理なので、シャンプーを薄めて拭いてやったり、耳も穴が完全に塞がるくらい掻いて腫れ上がったので、その薬を足や所々出ている発疹に付けています。
完全な治りはないです。

でも、足は腫瘍とか出来やすい所なんですね。

今年で、ルフィもビビアンも10歳になるので、色々気を付けてあげなきゃと思います。
ビビアンも春頃には手術になると思うので。
自分の方もどうかなりそうですけど。
ケンタがまたかなりな老犬なので、1番はケンタですもうやだ〜(悲しい顔)

ポコちゃん、頑張ってね揺れるハート
Posted by クリリン at 2016年01月17日 23:42
>クリリンさん
 ルフィちゃん、アレルギーなんですか犬(泣)
足が腫れ上がったり耳が塞がったりは辛いですねふらふら
ワンコのアレルギーはなかなか原因が特定できなかったり治りにくかったりするみたいですから、クリリンさんもご心配ですねあせあせ(飛び散る汗)
何か良い治療が有ると良いのですが・・・
アレルギーの原因は食べ物の他に生活環境にも有るそうですので家
カーペット等の床面を替えてみるとか、使っているベッドや敷物を交換してみるとかはダメでしょうか
ルフィちゃんのカユカユが良くなります様にお祈りしています手(グー)
Posted by 雨 at 2016年01月21日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。