2016年08月28日

「天使の会☆2016」 その15

会員bP8 アンナちゃん



annachan.jpg



2016081408480000 (1).jpg




ひらめきあきさんからのメッセージ


四年前に愛犬(アンナ♀)とお別れしました。七歳でした。
当時、私の選択した治療はアンナの寿命を縮めてしまっただけのものでした。
ですから今でも自責の念はぬぐえません。
しかしアンナ、私は頑張って生きていますよ!
一緒に過ごした日常が、当たり前の毎日が、私の人生の最も幸せな時です。
今も貴女は私の宝物。
貴女を思い切り抱きしめたい。
天国のアンナへここから永遠のキスを送ります。




leicaangel100.jpg


何よりも大切な存在だからこそ 失いたくないと思うし
何よりも大きな存在だからこそ 失った時の悲しみは深いものですね

飼い主はいつも、考えて考えて悩んで悩んで決断をするのですが
それでも「あの時こうしていたら」と思わずにいられないのは
「愛する相手を救いたい」という
思いの強さ故なのかもしれません

でもどうか、余りご自分を責めて悲しまれません様に・・・

可愛いアンナちゃんがあきさんを見つめるまっすぐな瞳は
一緒に過ごした日々がどんなに幸せで愛情に満ちていたか
物語っていると思いますから

たくさんのお写真に写しきれない幸せな思い出が
アンナちゃんの大切な、大好きなあきさんを
優しく包んでくれます様にお祈りします



アンナちゃん、来てくれて本当にありがとう犬(笑)




ニックネーム 雨 at 00:00| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。