2017年01月31日

「アンチノール・トークイベント」参加レポート(1)

1月最後の日曜日、飼い主はひとりでお出かけ晴れ

「アンチノール・トークイベント」に参加して来ましたよイベント


2707.jpg


去年の夏からポコが飲んでいるこのサプリくすり


最初、たまたまネットで見かけてちょっと気になっていたのですがパソコン
ツキスミの手術を担当して下さった外科の専門医の先生が使っていると聞いて
試してみることにしました猫(足)


アンチノールは、ニュージーランド産のモエギイガイから非加熱でオイルを抽出たらーっ(汗)
それに含まれるDHAやEPAなどのオメガ-3脂肪酸等多くの脂肪酸が
関節や皮膚、心臓の血管の健康に有効なのではないかグッド(上向き矢印)
という事が期待されているサプリメントの様です犬(笑)


ここ2〜3年でアンチノールを取り扱う動物病院が増えていて病院
良いと言う獣医師の先生も多いみたいなのですが
「一体どういう仕組みで効くの?」とか
「実際の臨床症例はどうなの?」という事を知りたいなとずっと思っていました目


今回はアンチノールを推奨されているブライアン・ビール獣医師が出演されるというので
良い機会だと思って、がんばって参加させてもらいました手(グー)


場所は渋谷の「Weekend Garage Tokyo


2682.jpg


山手線の車内からも見える、オシャレなカフェです喫茶店


2685.jpg


まず、アンチノールの日本での販売をしているベッツペッツ社ビル
工藤CEOからご挨拶カラオケ

ご自身も獣医師でいらっしゃるそうですよ注射


2705.jpg


ベッツペッツ社が協賛するテレビ番組「アニマルER」が
2月から「National Geographic」で放送開始になるそうですがTV

(現在は「ナショジオ・ワイルド」で放送中)
番組の紹介はコチラ


その舞台となる動物医療センターがビール先生の勤務先なのだそうです病院
ヒューストンに有るその病院は、200名以上のスタッフを抱える巨大病院で
専門医による高度な医療も提供しているそうです注射


そこで外科の専門医として多くの症例を手掛けてきたビール先生はさみ


2691.jpg


笑うとちょっとトム・クルーズ似の爽やかなイケメンでしたぴかぴか(新しい)



2687.jpg


番組の紹介の後は、ビール先生の「クイック・元気チェック」と題したミニセミナー演劇


2688.jpg


犬の関節炎というと「シニア犬の病気でしょ」と思いがちですが紅葉
実はもっと前の、早い時期から見えない部分で発症しているのだそうです爆弾


最近ちょっと動きが少なくなったかな?
ソファにジャンプしたりしなくなったかも?
四本足のバランスがおかしい時があるみたい
歩き方が何となくぎこちないかな?
変な姿勢をしていることがある・・・



日常生活で見られるこうしたちょっとした変化が
関節疾患の兆候かもしれないということでした爆弾


ビール先生から紹介の有った症例では映画

素人目にはほとんどわからない程度の歩様の異常が有る犬で
関節のレントゲンでは骨にも特に異常が見つからないのに
関節の中では実は炎症が進行しているという事が有るそうです失恋


関節炎が進行して歩けなくなったり、外科手術が必要になる前に
症状の現れるのを押さえたり、進行を遅らせたりできないか猫(足)


また、外科手術後に関節炎が再燃する事を抑制し
なるべく長く関節軟骨を温存して犬や猫が元気に過ごせないか犬猫
という事が、このサプリの目的だということですくすり


元々3本足だったのに、股関節に問題の起きてしまったワンコに
外科手術の前の予備的な治療としてアンチノールを使ったところ
外科手術無しに元気に歩ける様になった例などの紹介もありました犬(足)


全ての症例がこの様に劇的に回復するという訳ではないと思いますが
痛みから解放されてうれしそうに歩いたり走ったりするワンコ達を見ると
効果に期待してみたくなりますね四葉



お勉強の後は、トークイベントタイムカラオケ


2692.jpg


動物好きで知られるタレントの森泉さんがご登場かわいい

チワワのジザベルちゃんとゆきちゃんも一緒でした犬(足)
2人ともとってもおりこうさんで、しかも舞台慣れしてる〜exclamation


ビール先生がその場でジザベルちゃんの足腰をチェック目
森泉さんからも、ペットの健康について質問が有りました位置情報
ちゃんと考えて大切に育てていらっしゃるんですね手(チョキ)


2695.jpg


それにしても、細ーいexclamation

そして顔が小さいexclamation×2
チワワさんと同じ位しかありませんよ揺れるハート


もしも「飼い主は自分より大きい顔の犬しか飼ってはいけない犬(怒)
なんていう法律ができたら


私が飼えるのは・・・マスティフとかグレートデーンとか顔(なに〜)


4マルよ、デカい顔の飼い主で、すまんm(_ _)m



トークショーの後は、お楽しみのランチタイムるんるん


2697.jpg


さっきからいい匂いがしてたんですよね〜レストラン


オシャレで美味しいランチをいただいたらレストラン



外に出て、フォトワークショップ「プロが教えるペットとの写真をうまく撮るテクニック」カメラ


2699.jpg


「目線を下げてみる」「背景を入れて物語をつくる」など

ちょっとしたコツでステキな写真になるヒントをいただきましたひらめき


2700.jpg


堂々たるモデルっぷりを披露したリコリスちゃんアート



・・・と、一般飼い主向けのイベントはここまで手(パー)


午後からは獣医師向けのイベントになるという事でしたが病院

「希望者はそのまま残っても良い」ということだったので
途中まで残らせてもらうことにしました本


その内容は、また次回にご紹介したいと思います犬(笑)






ニックネーム 雨 at 17:25| Comment(0) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。