2017年06月24日

気象病

東京に大雨が降った翌日雨

この日は晴れて気温が急上昇しました晴れ


ツキスミは寝起きから妙にテンションが高めグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

こういう時は怪しいな〜あせあせ(飛び散る汗)と思いつつお散歩に出ると犬(足)

いきなり左側の肢がもつれた様にギクシャク猫(足)

どうやら神経発作が起きた様です爆弾


3343.jpg


幸い発作は数分で治まり、その後元気に散歩してしっかりウンチも出ましたがフン

帰宅後も何となく変な感じなのか、急におとなしくなりましたバッド(下向き矢印)


この日、飼い主は人間ドック病院

ツキスミが気になりつつ、数時間留守にして帰宅すると・・・家


いつもなら、玄関のカギを開く音に反応して騒ぐツキスミの声がしないパスワード


3544.jpg


リビングに入って行っても、ポコしかいない失恋


ツキスミを呼びながら探すと、バリケンの中に入ってじっとしてました目

まだ何となく気分が悪かったのかもしれません犬(泣)



人間でも最近は「気象病」なんて言ってひらめき

気象の変化によって症状が出たり、病状が変化したりする事があると言われてますよねグッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)


どうやら気圧や気温、湿度の変化が体に影響を及ぼすらしく晴れ雨

飼い主も低気圧が来ると頭痛がしたり、急に晴れて気圧が上がるとめまいがしたりしますふらふら

特に持病が無くてもそうなんですから、持病の有るポコツキスミには要注意手(パー)

そういえばシオンも、大雨や台風の後に急に晴れた日には
発作を起こす事が多かった気がします爆弾

心臓病の子も、天気の変化の大きい時に発作を起こす事があるとか失恋



これからは夏場にかけては台風など気候の大きな変化が多い季節台風

お天気の変化は避けられないけど、犬の体調や様子に気を付けたいですね四葉




ニックネーム 雨 at 13:03| Comment(0) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。