2017年06月26日

ドキドキお兄

今日は、ポコだけ連れて大学病院に行ってきました病院


前回の診察は3月四葉
次回は9月の予定だったのですが紅葉


最近ちょっと気になることがあって、循環器科の診察をお願いしましたひらめき


気温が上がってきてから、呼吸数が早くなることがあって
いわゆる「息が上がる」状況が増えてきましたグッド(上向き矢印)


「パンティング」といって、犬はお散歩の時や
また特に理由が無くてもたまに口を開けてハアハアする事があるのですがキスマーク
問題の無いパンティングであれば、放っておいてもじきに治まります猫(足)


先日、車でちょっと長い外出をした時に車(セダン)
車中でハアハアしだして落ち着きが無くなり
携帯ボンベの酸素を吸わせてもニトロスプレーを使っても治まらず犬(泣)
「まさか肺水腫かexclamation&question」と心配する場面がありました顔(汗)

その時は、車を止めて休ませて、持参していた吐き気止めを使って
しばらくしたら落ち着いたのですが・・・くすり


お散歩も、最近は早朝の気温20℃くらいの時に行っているのですが
今までは歩行中はハアハアしても犬(足)
帰宅してハーネスを外したりしている間に落ち着いていましたが
このところ、治まるまでの時間がちょっと長くなった様な・・・あせあせ(飛び散る汗)


大学病院に行くのもバスや電車で移動するのでバス電車
本格的に暑くなる前に心臓病が進行していないか確認していただきました目


結果は、心臓に関しては3月から大きな変化は無いとういうことでした手(チョキ)
良かった〜揺れるハート


ただ、以前から高めだった腎臓の数値が上昇していてグッド(上向き矢印)
今回はCREも2.0を超えていたので要注意
ポコは、両腎に結石が有るんです爆弾
飲水量やオシッコの回数と量にも気を付けたいと思いますたらーっ(汗)


それにしても月曜日の大学病院は混んでますあせあせ(飛び散る汗)
9時の予約で行って、予診に呼ばれるまで30分以上
犬を預けての検査に1時間以上かかって
主治医の先生の結果報告まで更に30分以上・・・ふらふら
朝一番で行って、帰宅したら昼過ぎでしたダッシュ(走り出すさま)


3772.jpg


良くがんばって偉かったね四葉


3773.jpg


ツキスミもお留守番ご苦労様家


梅雨時もみんなでがんばっていこうね顔(笑)




ニックネーム 雨 at 16:23| Comment(0) | 僧帽弁閉鎖不全症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。