2017年08月13日

痛恨のミス

ツキスミがご心配をおかけしておりますm(_ _)m

あたたかいメッセージをありがとうございましたかわいい

とりあえずあれ以降は発作も無く猫(足)

食いつきはイマイチですが、ごはんも食べられていますエサ



実は昨夜、飼い主痛恨のミスをしてしまいましたふらふら


兄妹は朝晩薬を飲んでいるのですがー(長音記号1)

エアコン騒動の後ポコがお腹をこわしたのと犬(泣)
ツキスミも発作後は軟便になりやすいのでバッド(下向き矢印)
整腸剤を飲ませようとしていました四葉


その時、誤ってポコの心臓の薬をツキスミの整腸剤に混ぜてしまったんです顔(なに〜)

薬の誤飲、初めてやってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


心臓の薬は、こーちゃんやシオンの様に肝臓に問題の有る子でも
併用することは有るので、すぐに何か深刻な事態にはなりにくいと思いましたが
必要の無い薬を飲ませてしまった事は確かですあせあせ(飛び散る汗)


すぐにネットで誤飲させた薬の副作用をチェックしましたパソコン
種類も量も1回分くらいなら恐らく問題は無さそうでしたが
「まれに」急性の肝障害が起きることもあるそうですどんっ(衝撃)
念のために点滴をして、オシッコで薬を早く排出させる事に期待しましたたらーっ(汗)


病院が今日から夏休みの予定になっていたので、慌てて先生にも連絡電話
診療時間を過ぎていましたが、まだ先生が病院でお仕事をされていて
アドバイスをもらうことができました病院

先生も、多分問題は無いでしょうとおっしゃってくれたのでちょっと安心あせあせ(飛び散る汗)
無理に吐かせることで食道に炎症が起きたり具合が悪くなる場合もあるので
点滴で流すというのは良い考えだと言っていただきました注射

薬の作用を考えて、徐脈や頻脈、血色にも気を付けて様子を見ることになりました目


そして今朝、薬を誤飲させてから12時間が経過して一応血中濃度も下がった頃
特に目立った問題も無く朝を迎えることができました晴れ


ちょっと元気が無かったり食欲がイマイチだったりするのは
薬の誤飲のせいというよりは、先日の発作から続く肝臓由来の不調ではないかとバッド(下向き矢印)
8月に入ってから好調が続いていたので、そろそろ気をつけなくちゃいけない時期ですね演劇



それにしても、犬の看病を始めてから10年近く犬(足)

これまで多い時には毎日30種類くらいの薬を扱っていたのですがくすり
薬を間違えたのは初めてです爆弾
ミスをした事が自分ですごくショックでしたもうやだ〜(悲しい顔)


今後はより一層注意して慎重に看病していかなければと反省しましたひらめき





一昨日、相方が床屋さんに行っている間美容院



4020.jpg


兄妹が玄関の方を向いて待っていました家



家族を待ってる犬の後ろ姿って何とも愛しいものですね揺れるハート


4019nancha.jpg


こういう姿をずっと見ていたいです揺れるハート







ニックネーム 雨 at 11:44| Comment(2) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ツキちゃんはその後安泰のようで安心しました(^^)
薬の誤飲、私も過去に1度あります(;゚Д゚)
チャッピーにナナの薬(ウルソ)を飲ませてしまって。
しばらくは体調に変化がないかドキドキだったのを覚えています。
だけど雨さんは優秀ですよ!
30種類の薬って(驚)
私なら混乱して訳わからなくなりそうです。
雨さん、ドンマイです(笑)
ツキちゃんは何ともなくてよかったです。

待ってる姿、可愛いですね(#^.^#)
帰ってきたらパパさん、目尻が下がっちゃいますね( *´艸`)
Posted by もも at 2017年08月14日 10:51
>ももさん
 ご心配おかけしましたm(_ _)m
幸いツキスミの体調に影響は無かった様なのですが
これまでずっと細心の注意を払ってやってきて間違えた事がなかったので、ミスした事に飼い主がショックでしたもうやだ〜(悲しい顔)
どんなに気を付けても人間のやる事ですからミスの可能性はあるということですね爆弾
大切な教訓としたいと思います手(グー)
Posted by 雨 at 2017年08月16日 14:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。