2006年11月21日

こーちゃんの膝

昨日、いつもの様にブラッシングをしていたら、こーちゃんの後ろの右足の膝に何かが有ります目

もう一度良く見てみると、小豆大のできものがあせあせ(飛び散る汗)

少し固くプクッとふくれてますが、触っても痛くはないみたいです
心配なので今朝病院に行って来ました病院

こーちゃんは5年前に膝蓋骨脱臼で両膝を手術しています
でもその影響にしては時間が経ちすぎているし・・・という事で、とりあえずできものに針を刺して中身の細胞を顕微鏡で見てみる事に

主治医の話では、中は粘性の有る液が入っていて、その中に細胞核が比較的多く見られるので、できものを摘出して病理検査に出した方が良いという事

つまり、腫瘍の可能性があるということでした

来週の月曜に入院してできものを摘出する事になりました
検査結果は早ければ一週間後だそうなので、それまでは飼い主は不安な日々になりそうですもうやだ〜(悲しい顔)

061121001.jpg
こーちゃん、一緒にがんばろうねひらめき

病院から落ち込んで帰ってきた飼い主の目の前にはこんな光景がどんっ(衝撃)

061121 002.jpg

061121 004.jpg
コルクの破片があちこちに散乱爆弾

そして犯人は・・・眼鏡

061121003.jpg
証拠付きパンチ

でも、今日は何だかポコのいたずらがうれしかった私です揺れるハート

度々で申し訳ありませんが、ちょっと気持ちが落ち着くまでお返事が遅れます事をお許しください犬(泣)

ニックネーム 雨 at 19:22| Comment(10) | TrackBack(0) | 軟部組織肉腫診断と治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え〜こーちゃん入院なんですか(@@)
これは不安ですね(><)
何事もないことを心から祈ります。。。
ポコちゃんのイタズラも元気な証拠で微笑ましいです(^^)
Posted by mojeca at 2006年11月21日 23:31
コロンちゃん心配ですね!
今日の検査も痛そう(T_T)
手術が無事に終わって検査結果が腫瘍であったとしても良性でありますようにお祈りします。
うちの子も昔乳腺腫瘍になった子がいたのですが良性でした。
雨さんのところはポコちゃんみたいに若い子がいるから良いですね。ポコちゃんのいたずらに救われるのよ〜くわかります(*^-^*)
Posted by 7マルママ at 2006年11月21日 23:37
病院おつかれさまでした。
こーちゃん、心配ですよね。
「こーちゃん、何事もありません様にペコリ(o_ _)o))」祈ってますよ。
ポコちゃんは雨さんの事を思って、いたずらをしたのね〜。
Posted by ピンキー at 2006年11月22日 00:33
ご無沙汰しています。
やっと戻って参りました。
で、久しぶりに覗きましたら・・・
コーちゃん、不安なことに出くわしましたね。
何事もなければいいのですが・・・
何事もないことを祈っています。
検査結果が出るまでは不安で一杯かと思いますが、くれぐれも体調崩されませんように・・・
お大事にしてくださいね。
それでは、また参ります。
Posted by マリンママ at 2006年11月22日 01:12
こ〜ちゃん、心配ですね。
うちのアンドレにも腫瘍がありましたが
無事元気に長生きをしてくれました。
こ〜ちゃんも良性でありますように祈っています。
Posted by アンドレパパ at 2006年11月22日 02:06
こーちゃん入院ですか犬(泣)
心配ねぇ〜
何事もないことを願ってます。
雨さんも元気出してね!

ポコちゃんも雨さんの気持ち分かってるのかもね。
Posted by モコしゃん at 2006年11月22日 14:37
こーちゃん心配ですね。うちのメグも実はこーちゃんと同じ様な腫瘍をおっぱいの配列に見つけ、病院で「今5ミリ位なので1ヶ月様子を見て大きくなるようなら手術を〜」と言われ様子を見ている所です。(ノω・、)触診では腫瘍が周りの組織との境目がハッキリしているから、悪性の可能性は低い?らしいとか。でも心配ですが・・・。
こーちゃんの手術無事終わり良性ですありますように祈ってます。ママさん元気出して下さいね。ママさんには可愛い3マルちゃんが付いてますよ。(=^ー^=)
Posted by マルチーズママ at 2006年11月22日 16:28
>mojecaさん
 月曜日はしこりを摘出するだけなので一応日帰りできると聞いています。こないだ歯石取りで麻酔したばかりなのにまた麻酔する事になってしまって、もっと早く気づいてやれなかった飼い主は胸が痛いです。

>7マルママさん
 普段ブラッシングでちょっと毛が引っ張られただけで「ひ〜」とか言う大袈裟なこーちゃんですが、膝に注射針を刺されても暴れもせずにがんばってくれました。女子部の乳腺はいつも気を付けているのですが、足の腫瘍は大型犬に多いと思っていたのでまさか・・・という気持ちです。違ってくれるといいなと思います。

>ピンキーさん
 ポコちんのアホづら見てたら病院での緊張と不安がほぐれた気がしました。今ならどんないたずらしても怒られないかも(^_^;)

>マリンママさん
 お帰りなさい☆お体はもう大丈夫ですか?
シニアが3匹居ると色々病院通いも多くなりますが、今回みたいなできものは初めてなのでちょっと心配しています。病理検査の結果が何でも無いと良いのですが・・・

>アンドレパパさん
 アンドレくんも良性腫瘍があったんですね。確かにシニアになってくると出来やすいと思うので、こーちゃんも心配なものでなく摘出して済めばいいなと思っています。

>マルチーズママさん
 メグちゃん乳腺に腫瘍があるんですか?手術しないで済みますように。女の子の場合は乳腺に出来やすいと聞いていたので気を付けてはいたんですが、まさかこーちゃんの膝にしこりが出来てるとは気づきませんでした。とにかく病理の結果を見ないと原因がわかりませんので今は待つしかないですよね。
Posted by 雨 at 2006年11月22日 17:17
えーーーったらーっ(汗)
こーちゃん心配ですね顔(汗)
私も、今色々ありまして いじけてますバッド(下向き矢印)
でもブログのコメント見て
元気がでました顔(笑)

Posted by まさみやん at 2006年11月24日 14:05
>まさみやんさん
 まだこれから検査なので結果が出るまでは何とも言えないのですが、今の所は特に痛みも自覚症状も無いらしいのが救いです。何でもないといいなぁと毎日思っています☆
Posted by 雨 at 2006年11月24日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/587176
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック