2013年02月28日

こーちゃん@自宅で点滴!

気がつけばもう2月も終わりですね〜演劇

月半ばからこーちゃんとシオンの体調が悪くなりバッド(下向き矢印)
どたばたしている内に28日になってました顔(なに〜)

こーちゃんは膵炎が再燃してしまったらしく爆弾
段々落ちてきていた食欲が全く無くなってしまいました犬(怒)

そこで得意の強制給餌を開始エサ
ペースト状にしたごはんを1日に何回にも分けて
フィーダーを使って与えてます手(パー)

点滴の回数も増やすことにしましたが注射
毎日寒い中通院するのは大変なのと雪
他のわんにゃんがいる病院ではこーちゃんが緊張してストレスになる為犬(泣)
先生からやり方を教えてもらって自宅で皮下点滴を始めました家

IMG_2554.JPG

お薬とビタミンなどが入った点滴パックを作ってもらってふくろ
自宅で湯煎で温めますいい気分(温泉)
冷たい点滴液が皮膚の中にいきなり入ってくるとびっくりするので
体温と同じ位に温めてやるんだそうですヤギ

IMG_2556.JPG

部屋のドアにフックを付けて引っかけましたいす

IMG_2549.JPG

点滴中に動かない様にこーちゃんをカゴに収納したらプレゼント

さあ、いよいよこーちゃんに点滴の針を入れますよ注射
点滴用の翼状針を刺す部分の皮膚を引っ張って
アルコールで消毒しますぴかぴか(新しい)

IMG_2566.JPG

飼い主、緊張の一瞬顔(汗)
上手く出来るかな〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_2561.JPG

「痛くしないでくだしゃい・・・」

何とか無事に針を皮下に入れられたみたいです手(チョキ)

点滴のつまみを開いて薬がポタポタと落ち始めましたたらーっ(汗)

IMG_2559.JPG

しばらくじっとしててね、こーちゃん手(パー)

IMG_2570.JPG

約10分、点滴がしっかりこーちゃんの体に入りましたよわーい(嬉しい顔)

こーちゃん、頑張って偉かったねかわいい

IMG_2563.JPG

「飼い主しゃんとの愛の共同作業でしゅ揺れるハート

普通、病院で点滴をする時には保定といって病院
看護師さんや飼い主が犬の体を押さえて動かない様にして行います

でも、自宅では私ひとりなので失恋
医療器具の扱いも全部自分でやらなければいけないし
点滴している間にこーちゃんが動かない様にしなくてはいけませんふらふら

こーちゃんが協力してくれたお陰でちゃんと出来て良かったです四葉



自宅で点滴を毎日する様になって
少しこーちゃんの元気が出てきましたよグッド(上向き矢印)

まだごはんは自分で食べられませんが
この調子で少しずつ元気になれる様に
一緒に頑張っていこうね犬(足)


こーちゃんに点滴して注射シオンに吸入して演劇
自宅がいよいよICU化していくこの頃です顔(ペロッ)



ニックネーム 雨 at 18:42| Comment(7) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

一年前のこの日

昨年、胆嚢と尿路結石の摘出手術を受けたこーちゃんですが病院

手術後の経過が悪く、ちょうど今頃は危険な状態にありました爆弾

2月12日は、最初の輸血をしてもらった日です注射

ドナーさんが来てくれるかどうか、血液が適合するかどうか
飼い主は祈る思いで過ごしていましたふらふら

去年の2月のブログを読み返すとパソコン
こーちゃんが日々厳しい状況と闘っていたのを思い出しますもうやだ〜(悲しい顔)

1年後の今、こーちゃんがここにこうしていてくれる事は犬(足)
とてつもない奇跡かもしれませんぴかぴか(新しい)

いつもブログを読んで応援してくれたり目
心のこもったメッセージや贈り物をくれたり揺れるハート
仕事の後で病院に来て飼い主に代わってこーちゃんを抱っこしてくれたり病院

支えて下さった皆さん、本当にありがとうございますm(_ _)m


冬に手術をして雪
体調が戻らないまま春が過ぎて桜
暑い夏を何とか乗り切って晴れ
秋の声を聞く頃にやっと復調したこーちゃん紅葉

2ヶ月ほど好調を維持していたのですが船
昨年の暮れから徐々に食欲が落ち始めバッド(下向き矢印)

最近は、家にあるフードを食べなくなってしまいました犬(怒)

ごはんにトッピングしたり手作り食を作ったりしましたがエサ
どうにも食が進みません失恋
何だか元気もないみたいで犬(泣)
どうも吐き気と痛みが出ているみたいですね爆弾

先生と相談して点滴の頻度を増やしたり薬の変更を検討していますくすり

こういう時はフードの味を変えると少し食べたりするので
病院でサンプルを分けてもらってきましたよホネ

IMG_2501.JPG

どれか食べられるといいけどな〜あせあせ(飛び散る汗)

2495.jpg

体調が悪い時には「抱かれたい男度」もアップグッド(上向き矢印)

2497.jpg

後ろでツキスミも呆れてる?

いや、そうではなくて手(パー)

IMG_2500.JPG

誰かが注目されているとかわいい

2494.jpg

必ず出てくる背後霊でしたモバQ




ニックネーム 雨 at 18:39| Comment(2) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

闘え、飼い主!

先日の検査で、また肝臓の数値が急上昇していたこーちゃん爆弾
ここ10日程の間にも何度か吐いたりして食欲不振です犬(泣)

前回7月2日の検査ではかなり改善されていたのにグッド(上向き矢印)
一体何が原因なのか・・・顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_1741.JPG

という訳で、ここ数ヶ月の育児日誌を熟読本
前回の検査時と今回とで違う点は何なのかを検討しましょう目

気温や湿度晴れ、食事内容エサ、薬の追加や変更などくすり
考えつく項目をリストアップしてみましたひらめき

それを病院の先生に相談して、原因として考えられそうな点を変えてみて数値が改善されるか試してみることにしました注射

どれかが「当たり」かもしれないし黒ハート
全部まるで見当違いの「はずれ」かもしれませんが失恋
今の所飼い主としてできることからやってみましょう手(グー)

だって「ドクターG」でも時系列に沿って表を作って検討してみろって言ってたしTV

ちょっとでもこーちゃんの気持ち悪さが治まって
美味しくごはんが食べられますよーにぴかぴか(新しい)



以前に出た獣医学関係のセミナーで、獣医師の先生がカラオケ
「飼い主さんは五感を使って欲しい」とおっしゃっていました

毎日24時間ペットと接する利点を生かして犬(足)

皮膚の状態や歩き方や表情を目で見て目
鳴き声や呼吸の音や心臓とかお腹の音を耳で聞いて耳
口の臭い、耳の臭い、オシッコやウンチ・肛門の臭いを嗅いでフン
体にできものやしこりがないか、触って痛がる場所がないか確かめて手(パー)
ついでに鼻の頭をちょいとなめて、適度に湿ってるか確認顔(ペロッ)

飼い主は医療の専門家ではありませんから、医学知識をにわか勉強で身につけようとしても限界がありますよねパソコン

でもこういうことなら素人だって出来るし
しかも毎日続けてやる事ができるのは飼い主ならでは手(チョキ)

どんな名医の先生だって、初めて診察したその日にいきなり全ての病気を治せるとは限らないしくすり
毎日の生活の中で状態を細かく見られるのは飼い主の利点ですからかわいい
言葉にならない言葉で語りかける動物の声を聴ける様になりたいです四葉

あ、スピリチュアルな意味でなくね〜顔(イヒヒ)

今年の夏も猛暑になりそうですが晴れ
皆さんのワンコさんにゃんこさんが毎日を元気に過ごせます様に犬(笑)猫(笑)




ニックネーム 雨 at 14:30| Comment(3) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

こーちゃん@仕切り直し検査

先日、病院で待ってる間に体調を崩してしまいふらふら
延期していたこーちゃんの検査に行って来ました病院

2012072714200000.jpg

病院に行くまでに熱中症にならない様に晴れ
バッグの中には保冷剤、接触冷感のシャツにクールバンダナで完全防備雪

今日は3ヶ月ぶりの心臓エコーと、1ヶ月ぶりのお腹のエコー・血液検査をしていただきましたひらめき

久しぶりのエコー検査で、こーちゃん緊張と興奮がMAX状態爆弾爆弾

ぶるぶる震えながらハアハアするので、エコー画面がすごい揺れてますパソコン
先生が船酔いしそう顔(なに〜)

心臓のエコーの結果は、前回と大きな変化は無さそうです揺れるハート
僧帽弁閉鎖不全による逆流の状態も、心臓の大きさ等も
少しずつ進行はしていると思いますがグッド(上向き矢印)
今のところは急激に深刻な事態にはならなさそうで
薬を飲みながらまた3ヶ月後に経過をみることになりました目

お腹のエコーについても、肝臓や膵臓・総胆管の大きさに目立つ変化は無しパソコン
驚くほど良くなってはいないという事でもありますがあせあせ(飛び散る汗)

一応現状維持なのかな〜と思っていたら、ちょっと問題がありました失恋

血液検査の結果が悪くなっていたんですよ〜バッド(下向き矢印)

前回、肝臓の数値が改善されて基準値まであと一歩という感じだったのですが
今回は軒並み上昇してましたもうやだ〜(悲しい顔)

GOT  214( 53)
GPT 1149(232)
ALP  700(261)
GGT   74( 47)   ( )内は前回7月2日

健康な子の飼い主さんが見たらちょっとドキッとする位の数値ですどんっ(衝撃)

でも、これまでも数値はちょっと良くなったと思うとまた悪化したりで
そうそう一筋縄で順調に良くなってきた訳ではありませんから
また頑張って少しずつでも回復していける様にしたいと思います手(グー)

手術から今日でちょうど半年になります犬(足)

その間、本当に何度も生命の危機を乗り越えて爆弾
どんなに辛い治療も注射、どれだけ苦い薬も我慢してくすり
一生懸命に生きる努力をしてくれているこーちゃんに心から感謝していますぴかぴか(新しい)

こーちゃんが毎日こんなにがんばってくれているんですから犬(笑)
飼い主はもっともっとがんばりますよ顔(笑)手(チョキ)

こーちゃん、今日もありがとう四葉
明日はもっと楽しい日にしようねかわいい




ニックネーム 雨 at 16:43| Comment(3) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

こーちゃん@血液検査

今日はこーちゃんの血液検査をしました病院

ちょっと新しい検査項目を増やしたので首から採血注射

IMG_1569.JPG

「ボク、がんばったでしゅ揺れるハート

結果が出るまでに数日かかる項目以外はこんな感じ下

左が今回の結果で、〈カッコ〉内が基準値、右側は最高に高かった時の数値ですひらめき

AST/GOT  53  〈5〜55〉    341
ALT/GPT  232  〈6〜60〉   2277
ALP     261  〈47〜165〉 5395
GGT      47  〈1〜10〉    192


右側の数値を見た時には飼い主、貧血起こして倒れました顔(なに〜)爆弾

この半年間、こーちゃんがどれ程がんばってくれた事かと思いますもうやだ〜(悲しい顔)

こーちゃんのがんばりに応えられる様に飼い主がんばります手(グー)


さて、いよいよ明日となった「4マルクイズ」
今回はちょっと趣向を変えてひらめき
犬の健康に関する問題も入れてみようと思います病院

皆さんは愛するワンコの健康や病気の事をどれだけ知っていますか注射
少しの観察とちょっぴりの知識が病気の早期発見に繋がる事もあるかもグッド(上向き矢印)
そんなことのきっかけになればと思ってますかわいい

モチロンいつもの4マルネタも有りますよ〜犬(足)

例によってささやか過ぎる賞品もご用意していますのでプレゼント
どうぞ奮ってご参加くださいね犬(笑)

クイズの開催は7月3日夜9時頃の予定です犬(笑)



ニックネーム 雨 at 22:06| Comment(5) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

ごっくん@こーちゃん

1ヶ月ほど前からこーちゃんの食欲が徐々に落ちてきましてバッド(下向き矢印)

ドライフードを拒否する様になってしまいました犬(怒)

1533.jpg

「食べるのイヤでしゅ・・・失恋

飼い主、手を替え品を替え色々試行錯誤してみたのですがホネ

IMG_1571.JPG

IMG_1570.JPG

手作りのおじやもクッキーもおせんべいも全て拒否ふらふら

仕方なく、1週間ほど前から流動食の強制給餌に切り替えました顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)

缶詰の処方食をフードプロセッサでなめらかにして台風
ジェントルフィーダーに詰めて口に入れますキスマーク

強制給餌にはちょっとしたコツが要りましてひらめき
一度に少量ずつを飲み込みやすい場所に入れないと
舌で押し戻したり口の横からあふれちゃったりするんですよねどんっ(衝撃)

また、流動食は水分が多いためたらーっ(汗)
一日に必要なカロリーを採る為には結構な分量を食べさせないといけませんエサ

一度に沢山食べると吐き気が出てしまうこーちゃんには爆弾
少量ずつ何回にも分けて給餌しないといけないんです注射

また、食後に吐き気が出てしまう事もあるのでバッド(下向き矢印)
しばらくは様子を見ていないといけません目

という訳で、飼い主現在ほぼ一日中こーちゃんのごはん係やってますエサエサエサ

でも、大事な大事なこーちゃんが元気になる為なら何でもやるよ手(グー)

1541.jpg

「ボク、がんばるでしゅ揺れるハート

一緒にがんばろうね手(チョキ)


さて、そんなこんなで過ごす内に明日からは7月ですね晴れ

7月と言えば、女王様ライカの誕生日バースデー

という訳で、今年もやりますよ〜かわいい

「がんばれこーちゃん☆4マルクイズ」

こんな時だから、こんな時こそやらないでどうするexclamation&question

開催は7月3日の予定ですのでるんるん

どうか皆さん奮ってご参加くださいねわーい(嬉しい顔)
詳細はブログにて追って発表しますね〜パソコン

1578.jpg

「皆さん参加してね黒ハートボク待ってましゅ犬(笑)




ニックネーム 雨 at 15:24| Comment(0) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

ごはん食べないの?

半月ほど前からまたこーちゃんの食欲が落ちてましてバッド(下向き矢印)

色々なドッグフードを試してみたのですが、最近は完全にフード拒否犬(怒)



この動画撮る前にすでに30分近く粘ったのですがエサ
ついに飼い主ギブアップで最後にボーロを出したらやっと食べました顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)

手作りも色々試してみてますが、好き嫌いの問題とかではなくて
吐き気が強くなっている様なのでなかなか食べてくれません失恋
気持ち悪い時に食べろと言っても無理だよね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

嗜好性の高いおやつ等は脂質が高いので、食事制限のあるこーちゃんにはNG爆弾
食べられる物の中で工夫しながら一日に何回も似分けて
時間を掛けて少しずつ食べさせるしかなさそうですねくホネ

ただでさえ蒸し暑くなってきて食欲が落ちる季節ですから晴れ雨
余り食べない様だと、再び強制給餌も考えないといけないかも注射

でも毎日少しずつ頑張った結果犬(足)

手術後に1.85kgまで落ちた体重がバッド(下向き矢印)2.3kgまで戻って来ましたグッド(上向き矢印)
手術前が2.5kgだから、こーちゃん本当に頑張ってると思いますぴかぴか(新しい)

昨日こーちゃんのごはんを作ろうとしていて飼い主指をざっくり切っちゃいました顔(なに〜)
イテテ・・・ふらふら

犬のごはんは作れても、当分相方のごはんは作れないかもね〜顔(ペロッ)



ニックネーム 雨 at 00:00| Comment(6) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

ニガニガこーちゃん

IMG_1377.JPG

毎日たくさんの薬を飲まなければいけないこーちゃんくすりくすり

IMG_1382.JPG

「苦いお薬イヤでしゅ犬(怒)

中でも苦手なのが・・・あせあせ(飛び散る汗)

IMG_1378.JPG

この漢方薬四葉

苦いし独特な匂いがあるし、量も多いんですよね〜顔(汗)

IMG_1381.JPG

「それ嫌いでしゅよ〜犬(泣)

仲良しのお友達のりりぃちゃんもリボン
風邪をひいて苦いお薬飲んでるんだってよ病院

こーちゃんもがんばってお薬飲もうね手(グー)

IMG_1383.JPG

消化酵素とハチミツをちょっぴり混ぜて
シリンジを使って飲ませます注射



「ボク、がんばったよひらめき

がんばって飲めたね〜わーい(嬉しい顔)

偉いよ、こーちゃんかわいい



ニックネーム 雨 at 11:46| Comment(3) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

舟を漕ぐ日々

今日は、こーちゃんの2週間ぶりの血液検査でした病院

このところ吐き気が出たり犬(泣)食欲不振が続いているので犬(怒)
問題ありかな〜と思っていましたが爆弾

やはり肝臓の数値がまたかなり高くなっていましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

肝障害が起きている様で、これは食欲でなくても当然ですね失恋

肝臓そのものを修復する様な薬は無いので手(パー)
治療としては今まで通り毎日の点滴と服薬くすり
それに加えて漢方薬を試してみることにしましたひらめき

ただ、漢方薬って苦いんですよね〜あせあせ(飛び散る汗)
独特な匂いもあるので、食べ物に敏感な子には厳しいかも・・・ふらふら

ちょっと工夫が必要になりそうですね顔(汗)

2012051111590000.jpg

お腹のエコー検査もしたので、疲れてオネムなこーちゃん眠い(睡眠)


こーちゃんの闘病と付き合っている内に季節は流れ雪
寒い寒い冬から花の咲く季節を越えて桜
いつの間にか初夏になっていました四葉

正直言って、こーちゃんが以前と同じ位元気になるのはちょっと難しいと思っています

年齢的な事も考えると、これから一緒に過ごせる時間も限られていると思います犬(足)

失われてしまったものは取り戻せませんが

でも全てが無くなってしまった訳じゃないし揺れるハート

戻ってこない昨日の事を思って泣いたりもうやだ〜(悲しい顔)

どうなるかわからない明日の事を案じて落ち込んだりする暇が有ったらバッド(下向き矢印)

一秒でも長く抱っこして 一回でも多く撫でてやって

一度でもたくさん「大好きだよ」って伝えたいですよね犬(笑)


長い闘病というのは漕いでも漕いでも進まない舟の様なものですが船

でも、一向に進まない様に見える舟でも沈んでしまった訳じゃないし

風向きが変われば前に進める日だってあるかもしれませんダッシュ(走り出すさま)

向かい風が来たら力の限りに踏んばって漕ぎ続けて手(グー)

凪の時でもへこたれずにあせあせ(飛び散る汗)

嵐の時には体を張って防波堤になれる様な手(パー)

そんな飼い主でありたいと思いますかわいい

そしてこの子達が旅立つ時には

最後に見るのが飼い主の笑顔である様に顔(笑)

「今」を感謝して大事にしていきたいと思いますぴかぴか(新しい)



ニックネーム 雨 at 14:50| Comment(6) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

ごはんだごはんだ

昨日、夕方の点滴から帰ったら病院

急に気持ちが悪くなってしまったこーちゃん爆弾

吐き気が出て口をぺちゃぺちゃやったり、身の置き所が無いみたいに部屋の中をウロウロしてましたダッシュ(走り出すさま)

辛そうな様子に飼い主ショック・・・ふらふら

ここしばらく吐き気が治まっていたので、吐き気止めの薬をちょっと休んでみようかと思ったところだったんですがくすり、やはり吐き気止めを飲ませました顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)

しばらくぐったりと寝ていましたがバッド(下向き矢印)、1時間ほどすると薬が効いてきたのか元気になり、その後は夕飯もしっかり食べられましたエサ

薬の止めどころというのはなかなか難しいですねあせあせ(飛び散る汗)

点滴に行って来た後に吐き気が出る事が多いので、先生に相談してみましたひらめき

もしかしたら、病院で緊張しまくっているこーちゃんにはそれがストレスになって吐き気が出てしまう可能性があるかもしれないという事です犬(泣)
毎日通っていて先生や看護師さんも優しくしてくれるけど、ガラスの心臓のこーちゃんにとってはやっぱり病院は緊張してしまうのかもあせあせ(飛び散る汗)

なので、今朝の点滴の時にはおやつを持参してみましたホネ

点滴する時におやつを差し出してみると・・・食べましたよ犬(笑)

点滴されながらおやつ食べるこーちゃん顔(イヒヒ)
帰宅後も吐き気が出る事はなく落ち着いていました家

夕方の点滴も緊張せずにできます様に注射


吐き気が出ない時は食欲も安定してきていますグッド(上向き矢印)

ごはんの時間には、待ちきれない様子もかわいい






ごはんに意欲を見せてくれるのは本当にうれしいですかわいい



ニックネーム 雨 at 12:00| Comment(5) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

春はどこまで?

今日はすごい風が吹いてる都内です台風

今年は春一番がなかったみたいですけど、明日からはもう4月演劇

春はいったいどこまで来ているのでしょうか桜

先日、病院の看護師さんが仕事の後で遊びに来てくれました家

IMG_1139.jpg

ちゃっかり抱っこされるポコちん揺れるハート

これって実はかなり珍しい状況ですひらめき

超ビビリなポコちんは当然人見知りの犬見知り犬(泣)
よその人には滅多になつかないどころか、お散歩中によその人に呼びかけられてもひたすら後ずさりして絶対にそばに行かないんですダッシュ(走り出すさま)

こーちゃんの具合が悪くなってから飼い主に殆どかまってもらえず、遊び相手もいなかったし寂しかったのかも失恋
お姉さんに恋しちゃったのか?かわいい顔(イヒヒ)

ポコちん、優しいお姉さんに抱っこしてもらって良かったね犬(笑)

そんなポコちんと遊んでやるこーちゃんでするんるん



少しずつ元気になっている様に見えますねグッド(上向き矢印)

と言っても、食欲が出てきたのは今週の水曜日からなので、まだ4日しか経ってませんエサ
明日は血液検査をする予定なので、この元気が本当に回復によるものだといいなあと思います注射

ホントの春が来ます様にぴかぴか(新しい)



ニックネーム 雨 at 13:42| Comment(2) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

ぱくぱくこーちゃん

こーちゃん、一昨日の夕飯から自分でお皿から食べられる様になりましたエサ



まだ一度に沢山は食べられないので、この他に何回かに分けて手から5gだけとかちょっとずつ食べさせていますホネ

吐き気や痛みが出ない様に気をつけながら爆弾一日に必要なカロリーを食べさせるのはなかなか大変ですがあせあせ(飛び散る汗)

でもこんな風に少量でも積極的に食べてくれるとうれしいですねかわいい



ニックネーム 雨 at 15:45| Comment(0) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

欲しい人〜♪


IMG_1135.JPG

「皆しゃま、いっぱい応援してくれてありがとうございましゅ揺れるハート


昨日は吐く事もなく、オモチャをカジカジしたりポコちんと遊んで飼い主を感動させてくれたこーちゃんかわいい

今日の体調はどうかな?犬(笑)



おいもをふかしていたら、3匹わらわら集まって来たので犬(足)

おやつにしてみましたホネ

自分から食べ物を欲しがるこーちゃんを見るのは本当に久しぶりですエサ
これまでは常に吐き気や痛みが有ったので、おやつをあげようとしても拒否していましたから犬(怒)

飼い主、またまた感激・・・もうやだ〜(悲しい顔)

こーちゃんちょっとずつでも食べて少しずつ体重を戻していこうねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


今日は何の日?
ニックネーム 雨 at 16:00| Comment(2) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

パタパタこーちゃん

今度はポコとじゃれていますよるんるん



飼い主泣く〜もうやだ〜(悲しい顔)

元気な時には何でもないことでも、病気の子にとっては本当に貴重なひとときです犬(足)

これまでの経過や検査結果を考えると、まだまだ全然安心は出来ませんがあせあせ(飛び散る汗)

でも、こーちゃんが気分良く穏やかに過ごせる時間が少しでも増えることを祈っていますぴかぴか(新しい)


2ヶ月間こーちゃんにかかり切りの飼い主を見て、相方がポコちんに「ばーばは、シオンとポコとツキスミの3匹足したよりもこーちゃんが大事らしいぞ顔(イヒヒ)」とか言っていたので

「あんたも足して4匹まとめてだよexclamation×2パンチ」と言っておきましたとさ顔(ペロッ)
ニックネーム 雨 at 18:00| Comment(2) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カジカジこーちゃん

今日は少し気分が良いのかグッド(上向き矢印)

こーちゃんが数ヶ月ぶりにへちまのオモチャをカジカジしていますよ犬(笑)



吐き気が強い時には、物を噛んだりするだけで気持ち悪くなってしまうみたいなのですが犬(怒)、カジカジできるという事は今日は吐き気が治まっているのでしょうか四葉

こーちゃんがもう気持ち悪くなりません様にぴかぴか(新しい)



ニックネーム 雨 at 16:52| Comment(2) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こーちゃん@皮下点滴

24時間の静脈点滴を外してから、毎日朝晩二回通院して皮下点滴をしてもらっているこーちゃん病院

IMG_1133.JPG

一見笑顔に見えますが・・・実際は緊張してアップアップ状態ですあせあせ(飛び散る汗)
毎日通っていてもやはり病院は苦手みたい犬(泣)

IMG_1132.JPG

皮下点滴は、この様に背中に針を刺して点滴液を送り込みますたらーっ(汗)

毎日何度も針を刺すので、こーちゃんの小さな背中は針の刺し痕でいっぱいもうやだ〜(悲しい顔)
でも今は点滴無しには体を維持していくことができないので、頑張ってもらっています手(グー)

点滴した直後は、背中がこぶみたいにぽっこりふくらみますふくろ
それが少しずつ体に吸収されていって、夕方にはほぼ点滴前の状態に戻っている感じです犬

静脈点滴と皮下点滴との違いは、吸収率の差だそうですひらめき
直接血管に入れられる静脈点滴と違って、皮下の場合は脂肪や色々な組織を通ってから血管に吸収されるので、その過程で入れた薬剤が100%血管に届かない場合や、途中の組織に炎症を起こしてしまう場合があるのだとかどんっ(衝撃)
24時間平均して持続的に薬を入れられる点でも静脈点滴の方が効率的と言えるかも右

ただ、動物の場合は体にチューブが付いた状態で安静に過ごすというのはなかなか難しくて、監視していないとチューブが体に巻き付いたり嫌がって外してしまう恐れがあります爆弾
チューブで動きが制限されるのもストレスですよね犬(怒)
また、こーちゃんの様に長期間静脈に入れていると元々細い血管が炎症を起こしてしまったりするので、ずっと付けっぱなしという訳にもいかない様です失恋

こーちゃんは状態が安定していない為に毎日通院してチェックしながら点滴してもらっていますが、一定の条件が揃えば自宅で飼い主さんが行う事が可能なのも皮下点滴の利点だと思います家

これまで何度か皮下点滴に切り替えては何かしら問題が起きてしまい、やむなく静脈点滴に戻してきたこーちゃんバッド(下向き矢印)
今度はこのまま皮下点滴を続けられて、徐々に回数を減らしていけます様に注射


ちなみに人間の場合は皮下点滴というのはなくて静脈点滴が基本だそうですGood
確かに、病院に行くと入院中の患者さんがコートハンガーみたいな棒に点滴パック下げてガラガラ引いて歩いていたりしますよね病院
犬の場合は皮膚の下に余裕があるので、点滴液を或る程度まとめて溜めておけるからみたいです犬(笑)

・・・って事は、私のたるんでお腹になら皮下点滴も可能なのかexclamation&question



ニックネーム 雨 at 10:06| Comment(0) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

おつむに祈りを

いつもお世話になっている優しい看護師さんが病院

「こーちゃんが元気になります様にぴかぴか(新しい)」って、おりぼん作ってくれましたよリボン

IMG_1128.JPG

うわ〜可愛い黒ハート黒ハート黒ハート

IMG_1130.JPG

こーちゃん、良かったねかわいい
おつむに付けてあげるから明日も頑張ろうね手(チョキ)

IMG_1131.JPG

「うれしいでしゅ揺れるハート



毎日本当に頑張っているこーちゃんですが、病状はなかなか思う様に回復していきませんあせあせ(飛び散る汗)

今日の血液検査では、また肝臓の数値が上がってしまいましたグッド(上向き矢印)
多分膵炎がまた再燃しているのだと思います爆弾
食事をすると吐き気が出やすいので、ごはんはほんの少しずつ、一日に7回位に分けて与えていますエサ

でも、先生も看護師さん達も一生懸命がんばってくれているし、誰よりもこーちゃんがこんなにがんばっているのですから犬(足)

飼い主も決してへこたれませんよ手(グー)



ニックネーム 雨 at 22:46| Comment(1) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

出せ出せこーちゃん

静脈点滴のチューブを外したこーちゃん注射

本当なら自由に家の中を歩かせてあげたいのですが犬(足)、まだ体調が不安定なのでなるべく酸素テントの中で過ごさせる様にしています家

大体おとなしく中で寝ているのですが眠い(睡眠)、飼い主が近くにいるとやはり出たくなるみたいですダッシュ(走り出すさま)



控えめなアピールをするこーちゃん揺れるハート



「抱っこしてほしいでしゅ・・・揺れるハート

不思議と病院にいる時と違ってギャンギャン吠えたりはしませんね手(パー)

家の中だから安心してるのかもしれませんが、吠えまくる体力が無いのかも失恋

酸素いっぱい吸って元気だそうね手(チョキ)


酸素テントの中って、何となくイメージ的に「ミントみたいな匂いがするのかな?」と思ってました四葉

試しにテントの中に頭を入れてみると・・・何か香ばしい匂い、スモークハムみたいな・・・レストラン

酸素テントの空気で白いごはんが食べられちゃうかもキスマーク

また、酸素を濃縮する機械本体は絶えず「シューッコォーッ」という音がしてるので耳、ダースベイダーっぽいです王冠

先日まではこれに点滴の機械のモーター音も加わっていたので、夜中静かな中で聞いていると、ちょっとスターウォーズな感じです花火

IMG_1120.JPG

フォースがこーちゃんと共に有ります様にぴかぴか(新しい)




ニックネーム 雨 at 12:59| Comment(4) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

酸素がいっぱい

初めてこのブログを読む方のためにこれまでの経過パソコン

1月末に行った胆嚢摘出手術後病院、重度の膵炎と肝機能不全を起こしてしまったこーちゃん爆弾

2月半ばには膵炎の悪化から腹水が溜まり、危険な状態となった為に輸血を行い、何とか命を取り留めることができました注射

その後、なかなか肝臓の数値が下がらずにずっと静脈点滴を入れて自宅で24時間の介護生活を送ってきましたくすり

つい一週間前に静脈点滴のチューブが外れて通院での皮下補液に切り替え犬(足)、こーちゃんも飼い主もやっと一息ついたのも束の間バッド(下向き矢印)

金曜日には原因不明の大量下血が有り、その後意識不明の状態になりましたどんっ(衝撃)

緊急に蘇生の為の治療を行い、今回もすんでの所で立ち直りましたがグッド(上向き矢印)、今度は下血によるものなのか貧血が急激に進行犬(泣)

再びドナーさんにお願いして輸血をしてもらい、何とか翌日には自宅に帰る事ができました家

そして一夜明けた日曜日演劇

朝から意識ははっきりしていてごはんも少しだけ自力で食べエサ、ウンチをしても下血は出ませんでしたが・・・

朝の往診の時に、どうもぐったりして元気がありませんあせあせ(飛び散る汗)

また意識を失う様な状態になっては大変なので、往診に来てくれた先生と一緒に病院に行くことにしました車(RV)

飼い主共々、金曜の夜からぶっ通しで28時間病院に居て、帰宅後12時間足らずでまた病院に行くことに病院

病院では酸素吸入と点滴を行いながら、先生がこまめに状態をチェックしてくれて、無事に過ごす事ができました目

夜は自宅で過ごす事になりましたが、でもやはり自宅に居る間が心配顔(汗)

という事で、自宅に酸素テントを設置する事にしました四葉

こんな物です下

IMG_1090.JPG

左側の機械で空気の中の酸素を濃縮して右のビニールハウスに送り込みます右

問題は、こーちゃんがおとなしく酸素テントに入ってくれるかですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

IMG_1087.JPG

最初は出たがって鳴いたりごそごそしたりしましたが、その内に諦めた様子手(パー)

根性で吠えたり暴れたりするだけの体力がまだ無いのかもしれませんが、どうにか諦めてくれてほっとしました犬(怒)

結構嫌がって入らない子が多いらしいんです犬(怒)

下血は、どうやら消化管のどこかで起きているらしいのですが、はっきりどこなのか、原因が何なのかはっきりと特定は出来なくてふらふら

輸血後も貧血が完全に解消されていないところを見ると、まだ出血は続いている様ですから、止血剤や抗生剤で出血が止まる事を願いながら、点滴で時間稼ぎをしていかなくてはいけませんもうやだ〜(悲しい顔)

その為に酸素テントが少しでも役だってくれたらと思います手(グー)


大変な週末を過ごしたこーちゃんですが、やはりおうちが良いらしく、少しですがごはんも自分で食べましたエサ

IMG_1092.JPG

IMG_1101.JPG

がんばって食べて体力つけようねかわいい

IMG_1091.JPG

「なんでお兄たんだけ透明なお部屋に入ったり飼い主はんに食べさせてもらったりしてるのん?」

こーちゃんも偉いけど、ずっと隔離されてかまってもらえなくても頑張ってるシオンとポコちんも本当に偉いねぴかぴか(新しい)



ニックネーム 雨 at 02:31| Comment(2) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

おうちへ帰ろう

2012031716180000.jpg

先生方の努力とドナーさんの協力と皆さんの応援のお蔭で
こーちゃんは今日はおうちに帰る事が出来ました

これから一緒に寝ます(T-T)

昨日の危機は乗り越える事が出来ましたが
まだ出血の原因がわからないし、出血自体が止まったのかも不明です

輸血でどこまで貧血を食い止める事ができるか
肝臓と膵臓が回復できるかどうかは
まだこれからの勝負です

また24時間点滴の紐付き生活になってしまいましたが
こーちゃんがそばにいる幸せを噛み締めて
明日からも飼い主はがんばります
ニックネーム 雨 at 23:47| Comment(3) | 胆石と尿路結石・手術前後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする