2010年01月16日

おめめがショボです

2010011612400000.jpg

昨日から、シオンが左目をショボショボしています。

見たところは、傷などはないみたいですが…

ちょっと粘膜が充血してるかな?
涙も多いみたいだし。

シオンは2008年5月に角膜潰瘍になった事があります。
脳炎と貧血の治療で免疫を抑制しているので、ちょっとした事で感染を起こし易いんですね。

その時は目をショボショボしだしてから角膜に浮腫が出来、危うく角膜に穴が開く所でした(>o<)

幸い早めに治療を開始したので傷も殆ど目立たない程度に治りましたが、また同じ様な事になると大変です。

夕べは診療時間終了後だったので、電話で指示を仰ぎました。

とりあえず家に有った人工涙駅をさして、今朝ライカと一緒に病院へ。

染色検査をしてもらうと、角膜表面に傷がある様です。

消炎剤と抗生物質の目薬をもらってきました。
一日四回、忘れずにさしますよp(^-^)q

そして今回も役に立った育児日誌(^.^)

前回の症状や使った薬の種類と処方、完治までの経過が細かく書いてあったので慌てずに済みました(^^)d

昨日の私に感謝m(__)m

ニックネーム 雨 at 13:16| Comment(0) | 角膜潰瘍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

雨の通院

image/4mal-nikki-2008-06-03T13:17:20-1.jpg

大学病院に行く為、シオンをバッグに入れたのを見て急に心配そうな顔になるポコちん

P「お母ちゃん、また入院するんでっか」(´Д`)

大丈夫だよ(^-^)b

今日はトム・ハンクス先生に目を見てもらうだけだから、すぐに帰って来るからね☆

P「よかった〜早よ帰って来てな」(^^)

うん、わかったよo(^-^)o

ポコちんと皆さんの応援のお陰で、シオンの目はだいぶ良くなって来ました。
浮腫も収まってキレイな黒目になって来ましたし、トム先生のお話では傷も小さくなってきたそうです。

角膜というのは厚さ1mmもないそうなので、潰瘍が悪化すると穴が開いてしまう事もあるのだそうです。そうなると治療も長期間掛ってしまうので、早めに適切な治療を受けられて本当に良かったと思います。

金曜日はブラピ先生に貧血の経過を診て頂くので、それまでに目が良くなって嬉しいです。
赤血球も安定して増えています様に☆

今日は台風と低気圧の影響で、雨の通院となりました。
キャリーバッグを抱えて傘をさして歩くのは結構大変です(>_<)
重いし、なるべく犬が濡れない様に歩こうとするとバッグを掛けた肩や背中が痛たたた・・・(ToT)

こーちゃんの治療に始まった大学病院通いも、一年半位になります。
考えてみるとこの一年半、通院日は晴れている事が多くて、雨に降られたのって2〜3回しかなかったんですよね。

それがこの所は続けて雨降り(+_+)

今までは「青空が応援してくれてるんだ」と思ってましたが、これからは「空が代わりに泣いてくれてるから、きっと検査結果はピーカン晴れになる!」と思う事にしました(^o^)
ニックネーム 雨 at 13:17| Comment(1) | 角膜潰瘍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

シオン@目の治療

image/4mal-nikki-2008-05-30T15:25:07-1.jpg

大学病院の帰り、バスの中のシオンです。

今日は眼科の先生にも診て頂きました。
角膜の潰瘍は少しずつ良くなっている気がします(^^)

最初に傷が付いた原因は、外傷なのかステロイドによるものなのかはわかりません。ただ、現在シオンは涙の分泌がやや少なく、マイボーム腺といって目の縁にあって眼球表面に油分を供給している腺の機能が落ちているそうで、つまり目に潤いを与えそれを維持する事でホコリ等の異物から角膜を守る仕組みが崩れているそうです。

要するに、乾燥して傷が付きやすくなっているんですね。

この涙不足と機能不全は両目に見られるそうなので、点眼薬に加えて飲み薬で治療していく事になりました。
来週また経過を診て下さるそうです。

眼科の先生はとっても優しい雰囲気の方なので、トム・ハンクス先生という事にしましょう(^-^)b

ブラピ先生に貧血の検査もして頂きましたが、こちらは経過良好でステロイドを減らしていく事になりました。

目が完治するにはまだしばらくかかりそうですので、悪化させない様に他の感染症にも気をつけていきたいと思いますo(^-^)o

あ、ところで・・・

病院の帰りの電車で座っていたら、途中の駅から乗ってきた女の人が、どこかで会った人の様な気がしました。

うつむき加減に私の前を通り過ぎていく、やせて頬のこけた暗い感じの女性・・・そのまま車両の一番端の優先席にひっそり座ると目を閉じている様です。

「知り合いか?」「誰だ?」脳みそをフル回転させましたが誰だかわかりません(?_?)
電車を降りてバスに乗り換え、しばらく走った所で突然思い出しました。

「ハリセンボン」のヤセてる方の人だ!

せっかく思い出したのに、何故か余り嬉しくありませんでした(^_^;)
ニックネーム 雨 at 15:25| Comment(2) | 角膜潰瘍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

左目の経過

image/4mal-nikki-2008-05-28T21:47:28-1.jpg

シオンの左目ですが、日曜日までは開けると痛いらしく殆ど閉じているか、開けてもショボショボし通しでした(>_<)涙もいっぱい出て、見てるだけで痛そう(T_T)

月曜からは瞼は開ける様になったのですが、角膜の浮腫に加えて傷の部分がへこんできてしまいました。横から見ると、目の表面がデコボコしています(@_@)

抗生剤を2回変更して経過を見ていますが、大きな病気の治療中という事で、かかりつけの先生が大学病院に連絡をとって下さいました。

金曜に大学でブラピ先生に診察して頂く時に、眼科の先生も診て下さるそうです。

ステロイド等の強い薬を使っていますから、目だけでなく総合的に判断していくという事ですね。

先生方の配慮ですぐに連携してもらえる事になって感謝しています。

この幸運を生かせる様に頑張ろうね、シオン☆
ニックネーム 雨 at 21:47| Comment(4) | 角膜潰瘍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

ショボショボシオン

image/4mal-nikki-2008-05-24T15:05:15-1.jpg

一昨日の夜から、何故か左目がショボショボしているシオン。

昨日になって段々ひどくなり、余り開けていられない様だったので、病院に行きました。

角膜表面に傷がついて、そこに浮腫が出来てしまったらしいです。

幸い眼球の奥には広がっていないみたいですが、プラスチックの表面をザラザラしたものでこすったみたいに白っぽくなってる箇所があります。
これじゃ痛かったね、シオン(T_T)

片目だけに症状が現れたので、もしや脳の発作に関係あるのでは、と思ったのですが、そうではなかった様でホッとしました。

でも、免疫を抑制しているので感染症にかかりやすいから心配です。

早くお目めパッチリになります様に☆
ニックネーム 雨 at 15:05| Comment(3) | 角膜潰瘍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする