2015年05月22日

ポコちん、しっかり!

6815.jpg


昨日、定期チェックとお薬をもらいに病院に行った兄妹病院


最近ちょっとオシッコの後が気になるポコちんのたらーっ(汗)
尿検査をしてもらいました目


尿潜血が有ったのでどんっ(衝撃)抗生物質を飲むことにくすり


夕飯の前にいつもの心臓の薬と一緒に抗生物質を飲ませました揺れるハート


ところが、それから1時間も経たない内にポコの様子が変にどんっ(衝撃)


急に元気が無くなって、食欲が無くなりました犬(泣)


6809.jpg


どうしたexclamation&questionポコちんあせあせ(飛び散る汗)


気分悪そうなのでごはんはやめて整腸剤だけ飲ませて寝ました眠い(睡眠)


でも、深夜の事・・・夜


6810.jpg


ポコちん、吐いちゃったんですよ〜爆弾

買ったばかりのおニューのベッドに顔(なに〜)


6816.jpg


ツキだけのじゃないけどね手(パー)


ポコはあまり吐いたりしたことが無いので心配しましたが犬(泣)

今朝は普通にお散歩して犬(足)

おやつも食べられたのでしばらく様子を見る事に目



空腹のところに抗生剤を飲んだのがいけなかったかな〜くすり
飲んだ薬の事を調べてみると、副作用に「嘔吐」とあって
慢性腎不全の場合は嘔吐が起きやすいと書いてありました犬(怒)


ポコは尿比重が低めで腎臓病が進行している可能性が有るので
薬を空腹で飲んだので成分の吸収が良すぎたところに
腎臓での分解が上手くいかなくて嘔吐に結びついたのかもふらふら


持病持ちのシニアは色々要注意です爆弾


とりあえず抗生剤は中止する事にしました手(パー)


これで元気になるかな?グッド(上向き矢印)


6817.jpg




ニックネーム 雨 at 13:59| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

女王様2kg 復活!

image/4mal-nikki-2009-09-10T11:27:04-1.jpg

今朝、病院に点滴に行って体重測定してもらったところ…

女王様がやっと2kgになりました〜(ToT)

去年の秋には2.5kgあった体重が、度々の体調不良で今年の夏前には1.85kgまで落ちてしまった女王様(;´д`)

完全流動食にして吐き気は少し収まったものの、一度に食べられる量はほんの少しで、なかなか思う様に体重が増えてはくれません(-_-;)

一回の給餌量を1g単位で増やして、やっと一日に100g弱食べられる様になりました。
100gと言っても、流動食の場合は半分位が水分なので、充分なカロリーを取らせる為に高カロリーチューブを併用したり野菜のパウダーを混ぜたりしています(^^)d

何とかこのまま吐き気や下痢が出ないで、ちょっとずつでも体重が増えていったら嬉しいです☆
ニックネーム 雨 at 11:27| Comment(9) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

オールド親子@血液検査

image/4mal-nikki-2009-08-02T15:10:11-1.jpg
先日、オールド親子の血液検査をしてもらいました(^^)d

犬が若くて元気な時には、病院で検査するのも「念のため」っていう感じで軽い気持ちで受けられましたが、犬が年を取って持病を抱える様になってくると、結果が出るまでドキドキしちゃう飼い主です(-_-;)

ライカは、まず気になるのが腎臓の状態を表すBUN(尿素窒素)とCRE(クレアチニン)

今回は BUN 42.9
CRE 2.6 でした

慢性腎不全があるのでどちらも基準値よりは高いのですが、激しい吐き気の続いた今年の正月には BUNが140もあった事を思うと、まだ良い方ですね。

ライカの場合、6歳を過ぎた頃からBUNの高値を指摘される様になり、10歳頃にレントゲンで腎臓結石が見つかりました。
その後徐々に腎不全が進むと共にCREが上昇、吐き気等の症状が出てきました。

腎臓は、検査で数値の異常が見つかった時にはすでに機能の75%が失われていると言われる位に早期発見が難しかったりするのですが、水を飲む量やオシッコの量と回数、吐き気等に日頃から気を付けたいですね(^o^)v

こーちゃんは、春から食事内容を変えながら経過を見ている BUNとカルシウム、リンのチェックです。

8歳頃からやはりBUNが高かったこーちゃん。
癌の放射線治療を受けていた期間は、毎週大学病院に通うのと別に、当時の掛かり付けの先生の所で週に二回補液をしてもらっていました。

それで、ライカの様に腎不全になっては大変と、ここ数年腎臓サポートのフードを与えていました。
ところが今年春の検査では、BUNが基準値に下がった代わりにカルシウムが上昇してリンが低下している事が判明(@_@)

以来、腎臓サポート食とシニア食の配合を1g単位で変えて数値の変化を見ています。

約1ヶ月前から腎臓サポート食とシニア食を2:3で与えてきましたが、これだとBUNとカルシウムは基準値だけど、まだリンが低い(-_-;)

なので、今度は3:7でまたしばらくやって、検査結果の違いをみたいと思います。

病院では、検査をすると色々な事を教えてもらえるので勉強になりますね(^^)
ニックネーム 雨 at 15:10| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

続・修羅場な夜

image/4mal-nikki-2009-06-21T11:05:08-1.jpg

昨日、病院で点滴と吐き気止めの注射をしてもらったライカですが…

夕べは嘔吐&下痢のダブルパンチになってしまいました(ToT)

吐き気を抑える為には胃腸の動きを良くしてやる必要があるんですが、動き過ぎると下痢になってしまうので、案配が非常に難しいです

腎不全で内臓の血流がかなり悪くなっているので、胃は自力ではほとんど動かないのだと思うんですよね(-_-;)でも薬を入れると腸だけは動いてしまうので…

夕べもずっと「手当て」してましたよ(^^)
元気になれる様に頑張ろうね、ライカ☆
ニックネーム 雨 at 11:05| Comment(4) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

修羅場な夜

image/4mal-nikki-2009-06-20T09:19:46-1.jpg

昨夜は、1時半頃にシオンがトイレに起きまして、済んだ後も発作の影響か興奮してなかなか寝ないし(;´д`)

早く寝てくれよ〜(-_-;)と思ってる内に、今度はライカがベッドの上で挙動不審(@_@)

これはヤバい!と思った瞬間に吐きました〜(ToT)

枕元に用意してあるタオルで寸止めキャッチしました。
段々技術が向上してくる飼い主(^-^;

胃が空っぽになるまでしばらくは吐き続ける為、リビングに連れて行ってタオル片手にライカについて回り、やっと終わったので掃除と洗濯して、お疲れのライカと仮眠したら朝〜(((・・;)

なんか、ディズニーランドでホーンテッドマンションとスブラッシュマウンテンに続けて乗った気分ですわ(^o^;)
ニックネーム 雨 at 09:19| Comment(3) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

踏ん張れ女王様!

皆さん、体調不良のライカに沢山の応援メッセージをありがとうございましたm(_ _)m
飼い主にも温かい励ましをいただいてうれしかったですかわいい

090305 010.jpg

月曜の夜から始まった下痢&嘔吐は、土曜日になってやっと治まった様です手(パー)
まだイマイチ元気がないしバッド(下向き矢印)便通も食欲も正常になってはいませんが、ひどい状態は脱したのではないかと思いますグッド(上向き矢印)

昨日、やっとちゃんとしたウ〇チが出ましたフン

久しぶりに見る立派なお姿に涙ぐみそうになる飼い主もうやだ〜(悲しい顔)
思わず床の間に飾ろうかと思いましたぴかぴか(新しい)
・・・って床の間ないけどあせあせ(飛び散る汗)

今夜は約一週間ぶりに飼い主もベッドに寝られるかも眠い(睡眠)
毎晩2時間おき位に下痢してしまうので、その度にトイレ周りを掃除したりお尻をキレイにしてやったりと寝ている暇がありませんでしたふらふら

ライカもこの一週間は食べると下痢してしまうので爆弾ほとんど食べられず、体重も2.15kgまで減ってしまいました犬(泣)

これから体調を見ながら少しずつ食事を元に戻してエサ、何とか体重増加に努めたいと思います手(グー)

心配して下さった皆さん、本当にありがとうございました犬(笑)
ニックネーム 雨 at 16:51| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

大丈夫かな…

image/4mal-nikki-2009-02-23T17:40:58-1.jpg

夕べからお腹が壊れてしまったライカ(;_;)

食べた物は全部出てしまい、ゼリー状の粘液に血みたいなのが混じる様になってしまいました(T-T)

朝と昼に二度病院に行き、注射もしてもらったのですが下痢が止まりません(>o<)

お腹が痛いのか、眠る事も出来ずにずっと立ち尽くしていたり「ヒィ〜」と切ない声で泣きながらトイレの回りをウロウロしたり。
飼い主の顔を見つめては「痛いの〜」と訴えます(ToT)

結局夕べから6回も下痢して、やっと抱っこされた姿勢で眠り始めました。

病院ではとにかく安静にして腸を休ませる様にと言われたのですが、今までにこんなにずっと苦しがる下痢は見た事がありません(-_-;)

せっかく眠ったのでもうしばらく様子を見て、病院の診療時間が終わる前にもう一度連れて行こうと思います。
ニックネーム 雨 at 17:41| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

戦う女子部・ライカ編

image/4mal-nikki-2009-02-21T17:31:10-1.jpg
シオンの大学病院から帰って、雨も上がって少し暖かくなった夕方(^^)今度はライカを連れてイーストウッド先生の病院へ。

点滴に加えて吐き気止めの注射をしてもらい、何とか吐き気は収まっている様です。

頻繁に吐き気が出てしまう事から、今まで飲んでいた薬の内容を少し変更して頂く事になりました。

食べたい気持ちはあるらしく、ごはんの支度を始めるとちゃんと側まで来るのですが、食べ物の匂いを嗅いだり口に物を入れたりすると気持ち悪くなっちゃうらしくて、食べるのを諦めてしまうんですよね(;_;)

強制給餌ばかりでは、ライカが食べる楽しみを感じる事が出来なくて無理やり喉に流し込まれれのも可哀想ですし(ToT)何とか吐き気が治って自発的に食べられる様になるといいなと思います☆

腎疾患の子は増えていますが、病状が相当進まないと症状が現れてこない事もあり、なかなか治療が追い付かないのが現状です(-_-;)

究極の治療は腎移植という事になると思うのですが、技術的には可能であっても倫理面など、難しい問題が色々ありますよね。

人間の臓器移植でも日本ではなかなか普及しない位ですから、ドナーを探すのはかなり厳しいのではないでしょうか。

そうなると同じ飼い主の同居犬から生体移植するしかなく、でも本人の同意を得るのは困難だし、病気の子の為に健康な子の臓器を摘出するのはどうなのか?とか、わざとドナー犬を飼う人が現れたら?とか…医学だけの問題ではなくなっちゃうんですよね。

医薬品の開発に沢山の動物実験を行っている人間が今さら言える事ではないのかもしれませんが…

飼い主の腎臓を分けてやれるなら、と思ってしまう私です。
ニックネーム 雨 at 17:31| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

ドレスで通院

通院して点滴したり注射したりの毎日ですが、せめて可愛いドレスで通院しましょうねブティック

病院のスタッフの皆さんや他の飼い主さんに「可愛い黒ハート
とホメられるのが大好きな女王様には、せめてものストレス解消になるかも手(チョキ)

image/4mal-nikki-2009-02-05T15:17:58-1.jpg

注射が効いたのか、夕べは吐かなかったライカです(^^)

でも相変わらず食欲は無し(T_T)

このままではどんどん体重が落ちてしまうので、吐き気が治まっている間を見計らって強制給餌する事にしました。

以前にも何度かやりましたが、腎臓病用の缶詰めにほんの少し水を加えてフードプロセッサーにかけて滑らかなペーストにして、それを注射器で少しずつ口に入れます。
フードプロセッサーにかけるのは、缶詰めには軟骨とかが入っているのでそのままだと注射器が詰まっちゃうんですよね(-_-;)
飲み込み易い様に少しだけ水を加えますが、多すぎるとゆるゆるになっちゃうので気を付けないと。

口を開けさせて舌の奥の方に乗せますが、手前過ぎると吐き出しちゃうし、焦ると一度にドバッと出てしまうし、落ち着いてゆっくり少しずつ食べさせるのが結構難しいです〜(>o<)
量も多すぎて吐き気を誘発してはいけないので、少量を一日数回に分けて与えてます。

ライカが自分で食べられる様になるまで頑張りますp(^^)q

先日行ったジゴキシン検査の結果が出ました。
それによると、服用中の薬の血中濃度は基準以下。つまり吐き気の原因は薬による中毒ではない様です。
白血球の数値も正常なので、どこかに炎症が起きている可能性も低い…ますます原因不明ですね(´Д`)

引き続き原因を探りながらの治療になりますが、ライカの体力を落とさない様に気を付けていきたいと思います☆
ニックネーム 雨 at 15:17| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

食べたいのに…

image/4mal-nikki-2009-02-04T21:52:17-1.jpg

ごはんの支度を始めると、一応ベッドから出てきて欲しそうにするライカ

でも食べ物の匂いを嗅いだり口をつけたりすると吐き気が強くなってしまうらしく、すぐにやめてしまいます。

夕べ吐いてから今までは吐いていないのですが、どうも夜遅くに吐く傾向があるので今夜も要注意です。

吐き気の原因はまだわかりません。
服用中の薬の血中濃度が上昇する事で、副作用として吐き気が出てしまう事があるそうですが、先日行った、薬の血中濃度を調べる検査の結果はまだ出ていないので、とりあえず対症療法で吐き気止めの注射をしてもらっています。

今日は注射の種類を変えて違う薬を入れました。欧米では既に使われているのですが、日本ではまだ発売されていない薬で、イーストウッド先生が個人輸入しているそうです。

人間の薬でもそうなのですが、良く「海外では使える薬が日本では使えない」と聞きますよね。
海外で使われている薬でも、日本で公式に発売するためには臨床試験等の手続きを経て認可を取らなくてはならないのですが…

これがとても時間が掛かるんですね。
海外で広く使われてある程度効果が確認されているものであっても、日本で認可されるまでには何年も掛かるケースも多いそうです。

安全性の問題や、外国人と日本人の体質の差等もありますから、海外で使っているからと言ってそのまま日本で使う事に慎重な意見が出るのはわかるのですが。
でも、例えば抗がん剤等で現在日本で認可されているものでは効果が得られなかった場合、海外では効果が出ている薬が有れば使いたいと思いますよね。

それが認可が下りて保険適用になるまで何年も掛かるとなると、そんなに待つ事は出来ないから、個人輸入してくれるお医者さんにお願いしたりする方が多いと思います。
当然保険は効かないから全額自己負担、しかも保険診療と保険外のとを同時には行えないという規則があるので、本来保険が適用される筈の分も自己負担になってしまうのだそうです。

病気と闘うだけでも大変なのに、何だか辛すぎますよね…

犬の場合は、皆保険制度が無いので元々全額自己負担ですし(任意で保険に加入している飼い主は別ですが)小型犬では投与量も少ないですから、一回の薬代は比較的抑えられますが、長期間になると飼い主の負担はただ事ではありません(ToT)

それでも、獣医師の先生が海外の論文を読んだり他の先生方と情報交換して海外の新しい薬について調べて個人輸入とかをしてもらえないと、なかなか患者側がそういう薬の情報を自ら得る事は難しいですよね。

厚労省さん、もう少し患者に選択肢を与える様な認可システムを考えていただけないでしょうか…
ニックネーム 雨 at 21:52| Comment(4) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

また吐いちゃった

image/4mal-nikki-2009-02-03T23:38:44-1.jpg

今日は少し元気があるみたいなので、久しぶりにベッドで寝ようとしたら…

また吐いちゃいました〜(ToT)

ほとんど食べてないので、胃液みたいな大量の水を三回(>o<)
しばらくは苦しそうにしていましたが、吐き気止めの薬を飲ませて
様子を見ているところです

今夜もまた眠れそうにないなあ…(;o;)
ニックネーム 雨 at 23:38| Comment(4) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

ライカの血液検査

image/4mal-nikki-2009-02-02T12:31:25-1.jpg
今朝は朝ごはん抜きで血液検査をして来たライカです。

検査の結果は、
腎臓も肝臓も特に急激に悪化している様子は見られず
吐き気の原因はわかりませんでした(-_-;)

明日、今飲んでいる薬の血中濃度を調べて、薬による中毒症状が無いか調べる予定です。

高齢で心臓病と腎不全を抱えていますから、色々な事が起こり得るのでしょう。
何とか吐き気の原因がわかって、それを取り除けたら良いのですが…
実際は様々な要因が複雑に絡み合っているのかもしれないですね。

今日採血されて大激怒→その後は凹みまくりの女王様(´Д`)

明日もきっと怒るんだろうな〜(^_^;)

暮れからずっと連日の通院でさすがに疲れてきた飼い主ですが
今日は嬉しい事が(^.^)

ノートン先生が、私の好きなお笑い芸人の「バカリズム」を
好きだと言ってくれたこと(⌒‐⌒)

テレビは、最近外出もままならない私の唯一の楽しみですが、
先日、録画した「特命係長」と「必殺」を続けて見て
「これってどっちも同じじゃん(@_@)」と思った私です(^o^;)
ニックネーム 雨 at 12:31| Comment(3) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

ひだまりの三匹

image/4mal-nikki-2009-02-01T21:05:23-1.jpg

ライカの体調をご心配頂いてありがとうございましたm(__)m

金曜日の夜はイーストウッド先生に注射して頂いた後、吐き気が治まった様で朝までおとなしく寝ていました。

昨日土曜日も、朝はフードは嫌がりながらもクッキーやボーロを食べて普通に見えたのですが、夕飯の後でまた吐き気が出てしまった様です。

ぼんやりと立ち尽くしたままで小刻みに震えていて、舌をペロペロ出したり口をクチャクチャしていました。

イーストウッド先生に電話して指示を仰ぎ、家に有った吐き気止めの薬を飲ませてしばらくしたら丸くなって眠りました。

今朝もごはん食べるまではワンワン吠えて催促していたのですが、食べ始めたらムカつきが出たのかやめてしまい、クッキーとボーロを少し食べました。

それから病院で点滴をしてもらって、今日は大丈夫かと思っていたらやはり吐きました〜(ToT)

食後二時間近く経っているのですが、全然消化されていない食べ物がそのまま出ちゃってます。
何らかの原因で胃腸の働きが阻害されてるんでしょうか(-_-;)
食べたい気持ちは有るのに食べると吐き気がするって可哀想ですよね(ToT)
もう一度病院に行って吐き気止めと制酸剤の注射をしてもらいました。

女王様プライドの持ち主であるライカは、日頃余り飼い主に甘えたりしない子です(-.-)y-~

他の子が抱っこされていても、一人で一段高い場所に座って「わらわはシモジモとは違うぞよ」
と知らん顔してるんですが、ここ数日は私の後をついて回って抱っこをせがんだり
お座りしてじーっと顔を見つめたり…
気分が悪くて不安なのかな〜(;_;)

明日血液検査などをしてもらう予定ですが、早く吐き気が治まってくれるといいなあと思います☆


ところで今日から2月ですね

都内の私立中学は受験日で、受験生の皆さんは寒い中大変ですね〜
私も大昔に受験した日はすごく寒かったです。

こないだ新聞の一面に「2月1日ショック」と書いてあって何かと思ったら
今年は2月1日が日曜日なので、ミッション系の女子校の受験日が
2日にずれたお蔭で、今まで1日に集中していた「女子校御三家」が分散して、併願出来る様になったとか。

で、軒並み志願者が増えて倍率が上がっちゃってるんだそうです。
我が母校の倍率も大変なことに(@_@)

でも、友人BよTよ!
我が母校は一体いつから「御三家」なんてものになったのだ?(・・;)

他の二校は確かに「女子校なのに東大一直線」だったり
「偏差値も高いけど親の資産額も高そう」だったりする名門だけど
我が母校は「普通の家庭のかなり変わった娘が行く学校」だったのに(^_^;)
生徒も変わってたけど、それに輪をかけて先生も変な人が多かっし、
女子校と言うより男子校みたいな校風でしたが(^o^;)

私達の卒業後に優秀な生徒さんが増えたのかな〜
私が今受験したら絶対に受からない、に3000点(^^)d
ニックネーム 雨 at 21:05| Comment(6) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

吐いちゃった女王様

image/4mal-nikki-2009-01-31T00:28:22-1.jpg

お正月の不調から脱して、二週間程は調子良かったライカですが、先週末から徐々に食欲が落ちてきて、とうとう今夜は吐いてしまいました(;´д`)

夕飯は珍しくおかわりする程良く食べたのですが、ちょっと食べ過ぎて胃腸に負担かかってしまったのかも。腎臓の悪い子はちょっとしたきっかけで吐き気が出ちゃうんですよね(T-T)

30分位かかって、お腹の中のものを全部吐き切っても、まだ吐き気が治まらないらしく何度も胃液みたいなのを吐きました。

震えて身の置き所が無いみたいにウロウロしたり、口をクチャクチャするのは吐き気が有る証拠です。

夜10時過ぎだったので、明日まで待つべきか迷いましたが、イーストウッド先生に電話してしまいました(-_-;)

幸い、先生はまだ病院にいらして診て下さるとのこと(ToT)
徒歩5分の病院で良かったと感謝しつつどしゃ降りの中、ライカを連れて行きました。

点滴と吐き気止めの注射を入れていただき、とりあえず吐き気が治まったみたいでほっとする飼い主です(・・;)

具合悪くなると急に甘ったれになって私にべったりになるライカの為に、今夜はリビングにおニュー布団を敷いて一緒に寝ようね(^^)d

こんなすぐに役に立つとは(^_^;)

でもイーストウッド先生に診て頂けて良かったです。
病院の本来の診察時間は8時までなんですが、先生はいつも残業で遅くまでいらしたり、状態の厳しい入院患者さんがいる時は泊まり込みもされるそうです。

そう言えば以前、昼前に病院に行ったら、二日間泊まり込みだったイーストウッド先生が帰る所で、さすがにお疲れの様子だったのに、その日の夕方にはもう病院に戻って診療されていたことがありました(@_@)

ノートン先生と交代で診療されているとは言え、獣医師の先生ってかなりのハードワークなんですね。

今夜の様なことがあると飼い主は助かりますが、先生の体も心配になっちゃいますよね(T-T)

患者達の為にも、先生にはお体を大事にして欲しいです☆
ニックネーム 雨 at 00:28| Comment(3) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

女王様復活!

やっと元気が出てきた女王様王冠

image/4mal-nikki-2009-01-10T16:25:07-1.jpg

今日も病院で点滴です病院

血液検査をしたところ、一週間前には140以上だったBUN(尿素窒素)が30まで下がり、クレアチニンとリンの値も下がっていましたバッド(下向き矢印)

吐き気も収まってきた様で、まだ食欲にムラが有るものの「手乗り文鳥の餌付け」はしなくても何とか自分で食べてくれる様になりましたよエサ

毎日続けた点滴も、とりあえず一日おきにしてみる事にしました注射

腎不全が良くなった訳ではないので、これからも定期的に血液検査をしながら点滴と投薬を続けていきますがくすり、これだけでも飼い主の負担はだいぶ軽くなりますねグッド(上向き矢印)

目ヂカラが戻って来た女王様ですが目、元気になるのと比例して「水がぬるいから換えろ」「ごはんは手で食べさせろ」等など犬(怒)思いっきり女王様性格も復活してますから〜顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)



ニックネーム 雨 at 16:25| Comment(5) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

もぐもぐ女王様

image/4mal-nikki-2009-01-08T23:02:47-1.jpg

約一ヶ月ぶりに見る、女王様の食欲です(^^)

12月に入ってから段々食べなくなって、年末には全く食べ物に見向きもしなくなってしまいました。
毎日思い付く限りの色んな食べ物を用意してみたんですが食べてくれなくて(T_T)

腎臓の状態が悪化した事で吐き気が続いていたのだと思いますが、大晦日から三が日が最悪で何度も吐いてはぐったりと眠って呼び掛けにも殆ど応えませんでした(;o;)

でも、ノートン先生とイーストウッド先生が毎日診て下さったお蔭で、何とか吐き気が収まって食欲が出て来たみたいです(*^^*)

ライカは心臓疾患も有るので薬の配合には注意が必要だそうで、様子を見ながら利尿剤の種類を変えてみたりたんぱく質の吸着剤を飲ませる回数を増やしたりと、細かく修正しながらの治療です。

週末に血液検査をして数値が改善されているかどうかを見ますが、毎日が薄氷を踏むみたいな感じではあります。

そんな中でも、先生方に「夕べはごはんを食べました」とか言うと飼い主と一緒に喜んで下さるのがとてもうれしいです(^O^)

明日はシオンの診察で大学病院です。
雪みたいだけど、飼い主頑張りますp(^^)q

明日に備えて特命係長も見て鋭気を養ったし〜♪(^_^;)
ニックネーム 雨 at 23:02| Comment(4) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

カムバック!目ヂカラ

image/4mal-nikki-2009-01-05T12:31:44-1.jpg

体調がなかなか良くならない女王様(;_;)
目ヂカラが全然ありません(ToT)

夕べも吐いてしまい、今朝もまた吐いてしまいました。

気分が悪い時は寝る事もできないらしく、お座りや立ったままでじーっとしていたりします。
夜中にベッドで吐くと困るのでリビングの床に寝てますが、夕べはライカがなかなか寝なくて寝不足の飼い主です(・・;)

元々腎臓に結石があり、二年程前にすでに腎臓の25%しか働いていないと言われていました。
ちょうど一年前の今頃も同じように吐き気が続いたのですが、あの時はまだ定期的に点滴を行っていなかったので、毎日の様に補液をしているのに吐き気が出てしまうという事はそれだけ腎不全が進行しているのだと思います。

今までよりも多めの補液と利尿剤で体に溜まったものを流し台出す事と、たんぱく質やリンを吸着して体外に排出する薬で負担のかかるものが溜まるのを防ぎます。

食事はペースト状にした処方食を注射器で少しずつ、回数を分けて与えた方が良さそうです。
食事と投薬のリズムをつかむまでにちょっと時間がかかりそうですね(-_-;)

それと、今日からシオンの新しい免疫抑制剤レフルノミドが開始になりました。

投薬の内容やスケジュールが変わった時は、ついうっかり間違えたりしない様に気を付けないと(^^)d
ニックネーム 雨 at 12:31| Comment(3) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

ボクがいるから…

image/4mal-nikki-2009-01-03T22:24:31-1.jpg
C「がんばるでしゅよ☆」

うん、がんばるよ、こーちゃん(*^^*)

年末からライカの具合が悪くて、今日も病院に行って来ました。

腎臓の数値が急激に上がってしまい、吐き気やだるさが強い様です。

固形物は食べられないみたいなので、ミキサーにかけてなめらかにした缶詰処方食を注射器で強制給餌しています。一度に少しずつ、日に四回位に分けて必要なカロリーを補給。

ちょっと手乗り文鳥の餌付けみたい(^_^;)

お正月中もイーストウッド先生の病院は予約で診てもらえるので助かります。

今日は、ホラー好きなとこが私と共通するエドワード・ノートン先生に診てもらいましたよ(^^)

ライちゃん、頑張って元気になろうね☆
ニックネーム 雨 at 22:24| Comment(5) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする