2017年09月06日

静かな日

雨でお散歩も行けないので雨


4246.jpg


ポコはずっとおとなしく寝てました眠い(睡眠)


ツキスミは・・・目


4245.jpg


どんな格好じゃ顔(なに〜)


4244.jpg


油断しとるな〜顔(イヒヒ)



犬が寝てるスキにこっそり梨を食べようと思った飼い主顔(ペロッ)


でも後ろに気配が・・・犬(足)


4243.jpg


みんなで一緒に食べようね犬(笑)




ニックネーム 雨 at 17:22| Comment(0) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

見つめる男

4231.jpg


このベッドにすっぽりハマるのが好きなポコちんムード


4232.jpg


ハマった状態で飼い主の動向をじっと観察しています目


その時の顔が・・・


4233.jpg


可愛いです揺れるハート


秋の便り
ニックネーム 雨 at 14:00| Comment(0) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

雨のち晴れ

今日の東京は久しぶりの晴れです晴れ
空気も爽やかで秋晴れと呼びたいような紅葉

こんな気候が続いてくれると良いのですけどかわいい


先週は飼い主のめまいに始まって、木曜にはツキスミが発作あせあせ(飛び散る汗)

ツキスミは金曜日の夜もピンチになりました爆弾


夕食の食いつきがイマイチだなと思っていたらエサ
食後15分程したら震えだし、ヒーヒーと鳴いて抱っこをせがみました犬(泣)

犬が震えるのは寒い時以外に気持ち悪かったり痛みが有る場合もありますバッド(下向き矢印)
持病の有る子の場合、緊急性があるかどうかも心配なので病院
一応簡単にわかる範囲でチェックします目



歯茎をめくって血色をチェック 右 血色は良い

吐き気が有って胃酸が上がっていないか 右 息の匂いは酸っぱくありません

呼吸と心拍数・脈は? 右 早くなっていてハアハアしているので軽く酸素吸入

体温は? 右 38.1℃ 平熱です

お腹の張りや痛みはどうか 右 ややお腹が張っている様子



肝臓の病気のせいでお腹の動きが悪い為、痛みが出てしまったかも失恋


いざとなったらすぐに救急に連れて行く事も念頭に置きつづ病院
しばらく抱っこして様子を見ました手(パー)


幸い30分程で震えは治まったので、点滴をしました注射
その後は就寝時までおとなしく寝ていました


4219.jpg


右足がはみ出してますが・・・猫(足)


4220300.jpg


落ち着いたかな?



土曜日の朝は普通に起きて、昼間も落ち着いていたので四葉


4223.jpg


夕方、軽くお散歩してみることにしました犬(足)


4228.jpg


お兄ちゃん、出発ダッシュ(走り出すさま)


4221.jpg


4222.jpg


ゆっくりでいいからねムード


4227.jpg


ツキはどうかな?





元気に歩けましたよ犬(笑)


4229.jpg


復活してよかったね、ツキスミ揺れるハート


今週は家族そろって元気に過ごせますようにぴかぴか(新しい)




ニックネーム 雨 at 16:06| Comment(0) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

お久しぶり散歩

飼い主の体調までご心配いただいてすみませんm(_ _)m


お陰様で吐き気はどうにか無くなりまして手(パー)

朝ベッドから起きる時にはまだぐるぐるするものの台風

急激に頭を動かしたりしない様にして日中は起きられる様になりましたグッド(上向き矢印)


4209.jpg


飼い主がずっと寝てたので油断しまくる兄妹ムード


4208.jpg


ちょっと、あれ、行ってみる?ひらめき



4213.jpg


飼い主が久しぶりに散歩に連れて行ってやろうと言うのにテンション低めバッド(下向き矢印)


4210.jpg


しかも出だしから抵抗する妹犬(怒)





でも、なんだかんだ言っても歩きだしたら楽しくなったみたいるんるん





お兄ちゃんもがんばって歩いてますね犬(足)



昨夜はツキスミも小さな発作を起こしました爆弾

お天気の変動が大きかったり晴れ台風が来ていたりするので台風

シニアの子や病気持ちの子は特に気をつけなくちゃですね猫(足)





ニックネーム 雨 at 16:53| Comment(0) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

ぐるぐる

ちょっと涼しくなったかと思ったら、またいきなり暑いですね晴れ


昨日の朝は何やら不穏な警報が流れたりして演劇


そのせいという訳ではないと思うのですが・・・あせあせ(飛び散る汗)


飼い主、昨日からひどいめまいに襲われましてふらふら

少しでも頭を動かすとぐるぐると世界が高速回転するのに加えて台風

猛烈な吐き気と頭痛爆弾

昨日は殆ど起き上がることができませんでしたバッド(下向き矢印)


そんな時でも犬の薬とごはんはやらにゃ〜ならぬ手(グー)


4206.jpg


匍匐前進でキッチンに行き、吐き気と闘いながらやりましたもうやだ〜(悲しい顔)



一日屍の様になっていたお陰で、まだ動くとぐるぐるするものの台風

今日は吐き気だけは治まりました手(パー)



飼い主の不調に連動したのではないと思うのですが、ツキスミもちょい不調失恋





食後や空腹時にペロペロするのは、気持ちが悪いサインですひらめき


この後、食後1時間くらい経ったところで震えてヒーヒー言い出しました犬(泣)


血色や息の匂いをチェックしましたが、吐き気があるというよりはキスマーク

痛みが出ているのではないかなという感じでした爆弾


このところペロペロする頻度が上がっているのでグッド(上向き矢印)

肝臓の門脈圧が上がって胃腸の動きが悪くなっているのかもバッド(下向き矢印)

病気の子にはこの天候の変化は辛いよね顔(汗)


ちょっと薬の調節を考えてみようと思いますくすり



早く穏やかな陽気になるといいな〜紅葉







ID:kmqih6





ニックネーム 雨 at 13:06| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

ご長寿フォトコンテスト掲載!

4204.jpg


先日兄妹がエントリーした「ご長寿ペットフォトコンテスト」にカメラ

登録が完了したと連絡をもらいましたパソコン


さっそく見に行ってみましたよ〜目



ポコツキスミが載っているページはコチラですひらめき



それぞれの写真をクリックしていただくと、プロフィールと犬(足)

2匹の他の写真を見ることができます犬(笑)



お達者なシニアさんやキュートなシニアさんなど紅葉

今年も沢山の応募があって、どの子もみんな可愛いです揺れるハート


お友達もエントリーしていますよ犬猫


のんのママさんのお宅のとむちゃんとレオちゃんはコチラです



ご長寿賞やプリティシニア賞などに選ばれると豪華賞品が出ますしプレゼント

もれなく参加賞として全員の写真が掲載された「ワンニャンBOOK」がもらえます本


締切は9月22日なので、まだエントリーされていない方も参加してみませんかかわいい




ニックネーム 雨 at 11:05| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

HAPPY☆LUCKY

3年前、ツキスミが長生きは出来ないかもしれないとわかった時病院

相方と話して決めたことがあります


4050.jpg


「これからも『バカ犬』って呼ぼうね」犬(笑)



それまで、とにかく元気で暴れまくりいたずらしまくるツキスミは

いつも愛情をこめて『バカ犬』『おブス』と呼ばれていました演劇



病気が重いことがわかったからと言って爆弾

急に腫れ物を触る様に扱ったり失恋

「この子は可哀相な子なんだ」という風にはしたくなかったんです手(パー)



病気だからって「可哀相な子」になってしまう訳ではないから犬(怒)

今までと変わらず付き合って暮らしていこう犬(足)



それと、日本では古来「子供に悪い神様がつかない様に」
わざと縁起の悪い名前をつけて、子供が鬼神などに魅入られない様に
長生きできる様にと願ったという風習があるそうです演劇
豊臣秀吉の子、秀頼の幼名「拾(ひろい)」なんていうのがありますね本


なので、ウチでも日々「この〜アホ犬exclamation×2」などと呼んで

我が子の無事長命を願っているのであります・・・なんちって顔(ペロッ)



4049.jpg


病気があってもHAPPYかわいい


4048.jpg


生きてるだけで超LUCKYぴかぴか(新しい)


ウチの子になってくれてありがとう黒ハート







ニックネーム 雨 at 12:00| Comment(2) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

コレクション

根性が無いので、何かをコレクションしたりする趣味はない飼い主ですが失恋


好きで何となく集まってしまったのがこちら下


4045.jpg


箸置きですひらめき

ウチでは、スーパーで買ってきた総菜を出す時でも
一応ランチョンマットと箸置きは使う様にしていますレストラン


可愛いものから面白いものまで色んな種類があるし、お値段も手ごろなので
気に入ったものを見つけるとうれしいですかわいい


4046.jpg


もちろんワンコシリーズもあります犬


最近見つけて欲しいな〜と思ったのが

「Swimmer」という商品揺れるハート

箸置きがクロールとかバタフライしてるんですよ〜最高るんるん


買おうかどうしようか迷っていたら東京は雨続きで涼しくなったりして雨
何となく時期を逸してしまいましたふらふら

今から使うのもどうかなと思うので、今年は延期かな手(パー)



4047300.jpg


だよね・・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)




ニックネーム 雨 at 12:00| Comment(0) | 雨の好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

ご長寿ペットフォトコンテスト

ツキスミは歴代の4マル家の犬の中でも一番の「遊んでもらいたがり」です犬(笑)





調子のよい時は、朝からこの調子グッド(上向き矢印)


7歳になっても相変わらず暴れん坊ですダッシュ(走り出すさま)



そんなツキスミ、今年は遂にシニアデビューします演劇


ご長寿ペットフォトコンテスト2017」


今年も募集が開始になりましたよ〜かわいい



毎年、全国のキュートなシニアペットさんが大集合するコンテストです紅葉

我が家ではこーちゃんシオンの代から参加してきましたが犬(足)

今年はポコツキスミ兄妹が揃って参加することができましたカメラ


皆さんのお宅のわんにゃんも参加してみませんか犬(笑)猫(笑)






ニックネーム 雨 at 12:00| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

殺虫剤

欧州や韓国で食用に出荷された鶏卵から殺虫剤の成分が検出されたとニュースになってますねTV


卵の回収や出荷の停止、農場の立ち入り検査などが行われているそうで手(パー)
日本でも報道されて騒ぎになっています爆弾


卵から検出された殺虫剤の成分の名前が「フィプロニル」
これってどこかで聞いたことがありますね耳


ご家庭の天敵、黒光りする憎いヤツ右Gを「巣に持ち帰って巣ごと退治」したり
ヒアリの上陸で最近気になるアリを駆除したりする商品に使われていて
実はすでに私たちの身近に有ったりするものです


更に、犬猫のノミダニ対策として病院で勧められる「フロントライン」
この主成分もフィプロニルです注射


4044.jpg


4マル家では、虫が媒介する病気への感染も心配なので爆弾
夏場の短期間、緑の多い場所に行く時などに少しだけ使っています四葉
ウチは持病持ちとシニアなので、思いがけない副作用が出る可能性も考えて
使うのは夜間や病院の休診日を避けて、投与後数時間はそばを離れず様子を見ます目



フィプロニルという薬品は、神経伝達物質GABAの作用を阻害して
ノミダニゴキブリ等の節足動物を駆除する目的で使われるそうで
フロントラインの場合、犬の背に垂らした薬剤が皮脂腺に留まり
体に付いたノミやダニをやっつける・・・という事な様です台風


フィプロニルを含む駆除剤の犬猫への使用については色々な意見があって
当然ながらメーカーさんや多くの獣医師は「問題なし」としています病院


曰く、

この薬の神経への作用は脊椎動物には及ばない
使っても安全な量で作られている
まれに副作用が出る事もあるが、軽度なものである
駆除を行う事による利益の方が、薬品を使うリスクを上回る

という様なことがあちこちに書かれています


逆に、使用に反対する方は

どんなに安全だと言われても農薬と同じ成分を直接使うのは心配

というのがやはり一番なのではないかと思います

良く引き合いに出される「経皮投与量」の安全性よりも
「一日許容摂取量」が問題だとする説や

例え少量で有っても長期間体に留まって作用するということは
それだけ長い間薬品に暴露されることに疑問を呈する意見もある様です

最近世界で問題になっているミツバチの大量死にも
フィプロニルが関係しているのでは?という説もあるらしいです


本当のところ、安全なのか危険なのか・・・あせあせ(飛び散る汗)


白か黒かと単純に分けるのは難しい問題だと思いますが・・・


やはり薬剤である以上、ワクチンや薬と同じ様に考えるべきではないでしょうか

どこのお宅にも置いてあるような家庭薬でもくすり
添付文書を見ると「副作用について」という記載が有りますし目
中には「まれに」重篤な副作用が出ると書いて有るものもあります
病気を予防する為に行うワクチンでも、毎年何例かは重い副作用が出ますよね爆弾
フロントラインもそれと同じ「化学薬品」なのだという事を自覚して
使うことが大事なのではないかと思うんです猫(足)



薬というのはどんなものであっても両刃の剣だと思うので犬(怒)
予防の為に薬を使うかどうするかという時には
自分のライフスタイルや、居住環境を考えて家
もしも必要だと思うなら、ペットの年齢や持病なども考慮して
慎重に使う様にしたいと思います手(グー)




ニックネーム 雨 at 11:35| Comment(0) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする